Critically Endangered 一覧

きっと何処かで生きてる個体がいると伝説になる可能性高し

最高クラスの危機的状況に位置する「Critically Endangered」!これは絶滅危惧種のカテゴリの中でも終了のお知らせ一歩手前の状況ってことです。今回更に片足突っ込んだのは「シャンハイハナスッポン」という淡水生息の巨大ガメ。尤も他に隠れ潜んでいるなら話は別ですが、今は中国に2匹、今回亡くなったベトナムに最後の1匹がいるのみとされています。今回の個体は「曾祖父のカメ」と言う意味の「キュー・ルア」と崇め奉られていた100歳超えで、見れればご利益があるとまで言われていただけにベトナムでの落胆は隠せないようです。此処までの減少は生態系の変化ではなくやっぱり人間の業で、乱獲被害の行く末。基本的にブーム真っ最中は業者が無駄~に頑張っちゃうので、尽きれば次の儲けまで待とう、でゴリゴリ減らしてしまうって寸法です。ちなみに1度出産すると、卵数十個は堅いので未知の個体や中国が頑張れば可能性はあるかと。むしろ今こそあのクローン技術の使いどころでは?