危険でもケージの隙間に指突っ込んで遊んでみたくなる

小さくともオレンジのマナコがギョロリとこちらを凝視する!そんな雄々しくも愛らしさが同居するオオタカ(絶滅危惧2類)が愛媛の西条農業高校にアタック!正確には校舎の壁に激突したそうです。その丁度壁面にそって駐車されていた車の上にバタリ。空の王者なれどこの間抜けっぷりがむしろ愛らしい…。たぶん、獲物に夢中で気が付いたら追突してたんでしょうね。車が地味に地面との距離を縮めてくれたのか、落ちた高さに救われたか、一応は元気になっている最中との事。入試時期の神経ピリピリさせているタイミングでの来場でしたが、人によってはだいぶリラックス出来るような珍客だったのではないでしょうか?ウサギケースでの近接距離でならば自分も是非拝みたいところです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です