攻勢すぎな故郷アピールがドンドン苛烈に

地味か派手か分からない沸騰の仕方をしている「ふるさと納税」。各地の名産品など面白い試みが生きているようですが、静岡県焼津市のラインナップに何を考えてか「オオグソクムシ(ちょっと大きいダンゴムシっぽいの)」が記載されているじゃないですか!?しかも注文から漁をして新鮮なまま生きたままでのクール便というぶっ飛んだ発想。ご丁寧に「ダイオウオオグソムシではありません」注意書きまであり!生き物を玩具にしてる感が否めませんけどね。その代わりペットショップと違うところは注文から専門業者?が確保に向かうところ。本気で飼いたい人には有難いでしょうし、無駄死にはでなさそうですから必要以上に騒ぎ立てなければ個人的にはOK範囲ですね。これよりは先にクレーンゲームの海老景品類を撲滅すべきでしょうし。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です