吸収率から水が良くても偽装難儀では缶が優秀

何か他の栄養素まで含んでそうなミネラルウォーターで問題が起こった海外の話。実際の場所はインドの医師が参加した正確な情報はありませんでしたが、一応インドってことで話を進めます。さて実際飲もうとすると何か細い物体が優雅に泳いでいるじゃありませんか!形容するに小さなヘビの様なフォルムらしく会場は一時騒然。そりゃあ目に見えて水槽になってたんじゃ無理もありません。間違えて飲んだ日には胃の中で消化されるまで暮らされるわけですからね。真っ当な消化される生き物なら。当然全回収に捜査開幕するわけで、そのメーカー曰く「陰謀だ!」と工場の不手際ではないと主張。ビックリニュースってだけなのでまだあまりに情報が集まってないようなので続報を期待しています。ちなみにインドの安めなホテルでの室内置き冷蔵庫にもボトルウォーターがあるのですが…水道水じゃなくても危険なので要注意。なんか塩で長持ちする思考らしく何時の間にやらソルトウォーターにされているらしい。細工して開けた痕跡もご丁寧に消して。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です