家鴨と山羊だけ群れるインパクト押し

とある園内の一区画かどうかは定かではありませんが、異彩を放つ選挙のチラシあり。実際の各々を誇示するアピールどおりそこにはベストショットを決めたユーモア溢れる個性で挑む…やっぱり動物たちにしか見えませんよね。和歌山城といえばその敷地を色取る和歌山公園動物園!大活躍でこの世を去った駅長だっているくらいですから園長だってへっちゃらです!そんな100周年事業の一端として設けられたこの投票。来場者が票を入れる実際のシステムを用いて当人何処吹く風と競って貰うのです!参加はミーアキャットにアヒルを筆頭にノンビリ部門からヤギとヒツジ。そして色濃いアメリカビーバーとツキノワグマになっています。これでクマに決まって脱走して誰かお亡くなりにしちゃったら「園長ストレスでお客屠る!」ってトンでも見出しになりそうです。まあ冗談ですが。流石に園内車に乗って演説するなんて珍事にはなりませんが、各々推薦人による大舌戦(子供は面白いのか?)もあるので何処までヒートアップできるか見物。どうせなら各々当選した際のスローガンでも挙げて欲しいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です