新作アクションRPG『Bombshell』のPC版が2016年1月29日にリリース決定

Bombshell3D Realmsは、Interceptor Entertainmentが開発を手掛ける新作アクションRPG『Bombshell』をPC向けに2016年1月29日に、PS4/Xbox One向けには2016年にリリースすることが決定したことを発表しました。本作は、権利関係で最新作の開発ができなくなってしまった同社が開発を手掛ける「Duke Nukem」(デューク・ヌーケム)シリーズの再来を予感させるファン期待の新作になっています。

地球を侵略しに来襲しに来たエイリアンたちを華麗なアクションで倒し、大好きな女の子たち(ベイブ)と悠々自適の生活を送るデューク。しかし、エイリアンたちは復讐のために彼女たちを誘拐してしまう。怒ったデュークは、彼女たちを救うべく行動を起こす。そんなはちゃめちゃなストーリーに負けないぐらいお騒がせ男のデュークが主人公として海外のゲームファンの間ではお馴染みになっている「Duke Nukem」シリーズですが、Gearbox Softwareに権利関係の起訴を起こされてしまい現在は円満解決して起訴は取り消されているものの、「Duke Nukem」シリーズの版権を失ったInterceptor Entertainmentは、「Duke Nukem」の遺志を継ぐ新作アクションRPGとして『Bombshell』をPC/PS4/Xbox One向けに発表しました。

『Bombshell』は、右腕がロボットアームに改造されたGlobal Defense Forceの戦士であり、「ボムシェル」というコールサインを持つ主人公のシェリー・ハリソン中佐が、人類最後の希望となってエイリアンたちが住む惑星Kyrronに単身で乗り込みエイリアンたちを倒していくストーリーです。そして、派手で軽快なアクションとさまざまなアイテムの収集や成長システムなどのRPG要素を持った、クォータービューによるシングルプレイヤー専用のアクションRPGになっています。当初予定されていた2015年内のリリースからは少し遅れてしまうものの、PC版は2016年1月29日に発売することが決定しました。なお、PS4/Xbox One版も2016年内にリリースされるとのことです。

Bombshell_001 Bombshell_002
Bombshell_003 Bombshell_004
Bombshell_005 Bombshell_006

  • このエントリーをはてなブックマークに追加