呪いのテープを巡る新作ホラーゲーム『The Tape』がSteamにて11月20日より配信開始

the_tapeKazakov Olegは、同社が開発を手掛ける一人称視点の新作ホラーアドベンチャー『The Tape』を2015年11月20日よりSteamにて配信を開始することを発表しました。ある日、何者かによって送られて来たビデオテープを再生したことで、主人公はこの世のものとは思えない恐怖の体験をすることになる。本作は、映画「リング」のような”呪われたビデオテープ”を巡るストーリーが展開します。

『The Tape』は、インディーデベロッパーのKazakov Olegが開発を手掛ける一人称視点のホラーアドベンチャーゲームです。ある日、主人公である一人の中年刑事の元にタイトルも送り主も不明の一本のビデオテープが送られて来る。不審に思うが軽い好奇心からその謎のビデオテープを再生してみると、そこには意味不明な映像が収録されており、それを見たことで主人公はこの世のものとは思えない恐怖の体験をすることになってしまう。彼が現在調査している若い女性の行方不明の事件と何か関連があるのだろうか?その恐怖のビデオテープを巡る物語は、2015年11月20日よりSteamにて配信が開始されます。価格はまだ明かされていません。

本作は、ビデオテープを再生しているかのようなグラフィックが特徴的な作品であり、DVDやブルーレイといった光ディスクが主流となった現在では見ることの無い、ビデオテープ特有の映像の劣化や乱れ、そして手振れやノイズといった懐かしくもあるチープな映像が上手く再現されているため、他のホラーゲームにはない独特な雰囲気と恐怖感を演出しています。公式トレイラーを見る限り、映画「リング」を初めて観た時ほどの衝撃や不気味さには遠く及ばないものの、ビデオテープの中の世界に入ったような演出には心惹かれるものがあります。

the_tape001 the_tape002
the_tape003 the_tape004
the_tape005 the_tape006

  • このエントリーをはてなブックマークに追加