こちらからは一切攻撃が出来ないかくれんぼホラーの最新作『Outlast 2』が正式発表

outlast2_teaserRed Barrel Gamesは、一人称視点のサバイバルホラーゲーム最新作『Outlast 2』を正式発表し、それと同時に本作の雰囲気を伝える意味深なティザートレイラーを公開しました。本作は、2013年9月4日にSteamで配信を開始しユーザーレビューにて圧倒的好評の評価を得ている『Outlast』の最新作となり、敵に対抗する手段を持たないかくれんぼホラーブームの火付け役となった人気タイトルです。

こちらは、今回公開されたティザートレイラーとなり、映像には地面に逆さに突き刺さった巨大な十字架が激しく燃え上がる様子が収められています。また、発売は約一年後となる2016年の秋が予定されていることも確認できます。なお、こちたの映像の紹介文を参照すると、本作の持つテーマは”白と黒、正義と悪、正気と狂気の境目”であるようです。そして、開発者のコメントに「最新作『Outlast 2』は、プレイヤーの信念を試すことになり、またプレイヤーを狂気へと追いやることが唯一の正気の行為なのである。」とあります。前作では、敵に対抗する手段は無く捕まらないようにひたすら全力で逃げ、そして身を潜めて隠れたら敵に見つからないことを祈るばかり、そんな恐怖と緊張感を体験させられました。最新作では一体どんな恐怖が待ち受けているのか、また前作からどのような進化を遂げているのか続報に期待されます。

今回の発表では、前日に本作の発表を予告しておきながらゲームプレイシーンが一切含まれないただのティザートレイラーの公開のみで少し残念でありました。しかし、本作の開発は昨年の段階で明らかにされていたため、すでに本編の何割かは開発が進んでいると思うので、近いうちにゲームプレイシーンを収録した新たなトレイラーが公開されるかもしれません。また、ティザートレイラーの最後には、前作でお馴染みの暗視カメラを通して見る演出が披露されいたため、本作でも主人公はビデオカメラを持って撮影しながら進んで行くのかもしれません。最新作『Outlast 2』は、2016年秋にPC/PS4/Xbox One向けにリリースされる予定です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加