昨日から始まった『ストリートファイターV』のCBT2の不具合に関するお知らせ映像が公開

streetfightervカプコンは、先日このブログでもお伝えしたとおり人気格闘ゲームシリーズの最新作『ストリートファイターV』の「クローズドベータテスト2」(以下、CBT2)を予定通り2015年10月22日(木)より開始しましたが、初日はマッチングしづいらい状況が続きまともにプレイできない状態になってしまいました。そして、本日この不具合に関するお知らせ映像がカプコンより公開されました。

こちらの映像には、本作のプロデューサーである杉山晃一氏とアシスタントプロデューサーである綾野智章氏が登場し、昨日からPS4を対象に実施されているCBT2に関する不具合の報告がされています。そして、本テストは2015年10月22日(木)から10月25日(日)まで予定通り実施されること、現在サーバーのプログラムの修正作業を行ったり、サーバーを再起動するなどユーザーに負担が掛からない対応策をとっていることが明かされています。また、これに懲りずぜひ引き続きベータテストに参加して欲しいという思いを呼びかけています。製品版がリリースされた後にこのような不具合が発生してしまっては非常に困りますが、正式リリースに備えてこのような事態が起きないように事前に対処するために実施されるのがベータテストであるため、今のうちに対策を行い2016年春には完璧な状態で発売されることを願います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加