タコのお父さん『Octodad』がiOS/Androidにも配信決定!海外ではWii U向けにも登場

OctodadYoung Horsesは、同社が開発を手掛ける『オクトダッド ~タコと呼ばないで~』を、iOS/Wii U向けに2015年10月29日、Android向けに2015年11月4日に配信することが決定したことを発表しました。本作は、2014年1月30日よりPC向けに配信が開始され、2015年8月28日にはPS4向けにも配信が開始し、その独特の動きと世界観で全世界を笑いの渦に巻き込んだ異色のコメディ作品です。

『オクトダッド ~タコと呼ばないで~』は、人間のふりをして生活をするタコが主人公という異色の設定、そして思い通りに操作できないもののその予想外の動きに思わず笑ってしまう独特の世界観とアニメーションがとても面白いコメディ作品です。彼は自身がタコであるということを家族に黙っているため、タコであることがバレないように日常生活を送らなくてはいけません。しかし、彼のグニャグニャの触手は人間界の生活においてとても不便に感じてしまうことが多く苦難の連続です。また、妻に不信感を持たれつつも家族を連れて水族館への悲惨な旅行へと行かなくてはいけません。果たして、タコのお父さんを上手く操作し触手を絡ませながらも、家族に秘密がバレることなく無事にやり過ごすことができるだろうか?

本作は、2010年10月に大学生グループによってオリジナル版となるオクトダッドがリリースされました。他にはないその独特の世界観を持った作品は、一部のマニアたちに高評価を受けIndependent Games Festivalの学生部門ファイナリスト作品としてノミネートされました。そして、 大きく注目を集めることに成功したオクトダッドはKickstarterにて多額の資金を集めてゲームスタジオYoung Horsesを設立し、より大規模かつ高品質、さらに洗練された完成度の高いゲームへと仕上げるためそこから2年半の開発期間を経て、ようやく「オクトダッド ~タコと呼ばないで~」は完成し2014年1月30日にPC版がSteamにてリリースされました。なお、本作は日本語版がPS4/PS Vita向けにもリリースれており、ソニー・コンピュータエンターテイメントが開発やローカライズを支援しています。PS4版は2015年8月28日、PS Vita版は2015年9月11日に顔文字付きの楽しい日本語字幕にてリリースされています。また、本作はクロスバイに対応しているため、PS4版かPS Vita版のどちらかを購入すればもう1つの機種でも遊ぶことが可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加