名作ターン制ストラテジー『XCOM』の開発者による新作『Chaos Reborn』が正式リリース

ChaosRebornSnapshot Games Inc.は、同社が開発を手掛け2014年12月9日より早期アクセスとしてSteamで配信されている新作ターン制ストラテジー『Chaos Reborn』を2015年10月26日に正式リリースすることを決定したと発表しました。本作は、1994年に発売された名作ターン制ストラテジーのオリジナル版『X-COM: UFO Defense』などを手掛けた開発者による最新作であるため注目を集めています。

『Chaos Reborn』は、1995年に発売された『Chaos: The Battle of the Wizards』のリメイクに当たる作品であり、プレイヤーはウィザードとなりさまざまなクリーチャーを召喚して戦うファンタジー色の強いターン制ストラテジーゲームです。本作の開発を手掛けるベテラン開発者のJulian Gollop氏は、当時では不可能だった本来の面白さを引き出したゲームプレイを実現するをコメントし、シングルプレイキャンペーン、マルチプレイ対戦、協力モード、その他にもギルドシステムやアイテムトレードなどの要素も盛り込まれています。本作は、Steamの早期アクセスとして2014年12月9日より配信が開始され、正式リリースを間近に控えた現在もユーザーレビューは300件を超え「非常に好評」という高評価を保ち続けています。ターン制ストラテジーが大好きなプレイヤーなら、知らない人はいないと言っても過言ではないほどの名作である『XCOM』のオリジナル版の生みの親であるJulian Gollop氏による最新作であるため、早期アクセスの段階からかなりの注目を集めていました。2015年10月26日に正式リリースを迎え、チュートリアルやチャレンジモードの追加のほか、さまざまな調整が行われているとのことですので気になる方はぜひ遊んでみてください。

ChaosReborn001 ChaosReborn002
ChaosReborn003 ChaosReborn004
ChaosReborn005 ChaosReborn006

  • このエントリーをはてなブックマークに追加