『ドラゴンクエストX』にて本日より新しい配信クエスト「妖精図書館」がスタート

dqx本日、2015年7月8日(水)の12:00頃より新しい配信クエスト「妖精図書館シリーズ」の第一弾がいよいよ開始されます。このクエストを受注するための条件は特にないため、配信直後に誰でも挑戦することが可能です。『ドラゴンクエストX』では、このように定期的に配信クエストが追加され、どれもメインクエストに負けないぐらい凝ったものが多いので今回の新シリーズも非常に楽しみです。

youseitosyokan001

人々の大切な記憶が本に刻まれて集まってくる「妖精図書館」。
そこに新しく現れた記憶の本は、タイトルが消えていた。

妖精図書館の管理人”ミモリー”は「記憶の本の中に入り、本に刻まれた誰かの
大切な記憶を呼び起こせば、本のタイトルを知ることが出来る」と言う……

■クエスト配信日

2015年7月8日(水) 12:00頃~

■クエスト内容

本クエストは、自分の作成したキャラクターではなく記憶の本の登場人物を操作し、アストルティアの過去の出来事を追体験することが出来る全く新しいタイプのクエストです。今回は、その第一弾となる「夜の神殿に眠れ」がスタートします。妖精図書館の管理人である”ミモリー”から、妖精図書館に来て欲しいとあなたの元に手紙が届きます。指定された場所で待つ”ミモリー”に話しかけることでクエストを受注することが可能です。

夜の神殿に眠れ 第一話「運命の出会い」

・受注条件:特になし
・場所:妖精図書館 1階
・依頼主:ミモリー
・クリア報酬:いのちのきのみ

youseitosyokan002 youseitosyokan003

妖精図書館で本の管理をするミモリーは、タイトルの無い本を見つけ困っているらしい。本の目録を作るのがお仕事であるミモリーのために、記憶の本の中に入り本に刻まれた誰かの大切な記憶を呼び覚まして本のタイトルを知ろう。

その他の配信クエストは、こちらから確認することが出来ます。また、「夜の神殿に眠れ」の第二話の配信日はまた後日詳細が公開されます。楽しみにして待ちましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加