期待のハック&スラッシュRPG『Grim Dawn』が2016年2月26日より正式リリース開始

Grim_DawnCrate Entertainmentは、同社がPC向けに開発を手掛け2013年11月6日よりSteam早期アクセスとして配信が開始された新作タイトル『Grim Dawn』が、およそ3年間の期間を経てついに2016年2月26日に正式リリースを迎えたことを発表しました。本作は、2006年6月26日にPC向けにリリースされた『Titan Quest』の開発者による最新作であり、期待が集まるハック&スラッシュRPGです。

『Grim Dawn』は、インディーデベロッパーのCrate EntertainmentがPC向けに開発を手掛ける新作ハック&スラッシュRPGであり、Iron Lore EntertainmentがPC向けに開発を手掛け2006年にリリースしたギリシア神話などをモチーフにして人気を博したハック&スラッシュRPG『Titan Quest』のリードゲームプレイデザイナーだったArthur Bruno氏を始め、当時のさまざまな開発スタッフが携わっている最新作として話題になりました。本作は、2010年に正式に発表され、2012年にKickstarterプロジェクトを始動して見事成功させ、2013年にSteam早期アクセスとしてリリースされました。そして、早期アクセスからおよそ3年間、発表からは6年間の時を経てついに完成し、国内時間の2016年2月26日についに正式リリースを迎えることになりました。

本作は、前述した『Titan Quest』だけでなく、Blizzard EntertainmentがPC/PlayStation向けに開発を手掛け1997年にリリースし全世界で300万本以上の大ヒットを記録した大人気のアクションRPG『Diablo』(ディアブロ)のようなゲームプレイとダークファンタジーな世界観を特色としています。プレイヤーは、ゲームを開始するとオンラインRPGのように自分が操作するキャラクターを作成することになります。レベル2に到達するとさまざまな特徴や能力を持ったクラスを選択することができ、さらにレベル10に到達すると2つ目のクラスを選択できるようになります。なお、特定の組み合わせにすると新クラスが生まれます。クラスやスキルの選択によって、さまざまな戦略が可能になるため、自分のプレイスタイルに合わせてあらゆるキャラクタービルドを試すことが可能です。さらに、オンラインマルチプレイにて最大4人による協力プレイが可能になっています。もちろん、シングルプレイでも問題なくクリアできるようバランス調整されているため、その時の気分によってソロプレイやパーティープレイを自由に切り替えて遊べます。なお、本作はMMOやMOではないためゲーム本編を購入した後に追加料金が発生することは一切必要ありません。

現在、Steamにて正式リリースを記念したスペシャルプロモーションを実施中のため、2016年3月4日まで通常価格の2,480円(税込み)から10%OFFされた2,232円(税込み)で購入可能です。

Grim_Dawn001 Grim_Dawn002
Grim_Dawn003 Grim_Dawn004
Grim_Dawn005 Grim_Dawn006

  • このエントリーをはてなブックマークに追加