全コンテンツを収録した完全版『Dying Light Enhanced Edition』が2月9日より販売開始

DyingLight_EnhancedEditionTechlandは、同社が開発を手掛け2015年4月17日にPC/PS4/Xbox One向けにリリースした、オープンワールドのマップを舞台にした一人称視点のゾンビサバイバル『Dying Light』において、ゲーム本編の強化版に加えて最新DLC(ダウンロードコンテンツ)「The Following」を含む全DLCを同梱した完全版『Dying Light Enhanced Edition』を海外向けに2016年2月9日にリリースする予定です。

『Dying Light Enhanced Edition』には、ゲーム本編において新システムや新アクションの追加のほか、AIやオーディオの改善などゲームプレイ品質の改良を行った強化版に加えて、これから配信される予定の最新DLC「The Following」を含む全てのDLCが同梱されています。これから『Dying Light』のプレイを考えている方は、こちらの完全版の購入がオススメです。(※ただし、『Dying Light Enhanced Edition』は、国内向けには発表されていないため、国内では販売されない可能性があります。)また、本作のシーズンパスを持っている方には、新DLC「The Following」は無料で提供されます。なお、ゲーム本編の強化版へのアップデートは本作を所持している全てのプレイヤーを対象に無料で実施されます。本作は、2016年2月9日にPC/PS4/Xbox One向けに海外でリリースされる予定です。

こちらの映像は、最新DLC「The Following」に含まれる新要素「The Bounties」の解説映像になります。”ゾンビを破壊”や”ゾンビとのサバイバルチェイス”など、毎日更新されるさまざまなチャレンジに挑戦し、見事達成することで経験値を入手できます。他にも、高い場所を目指して昇るチャレンジや、コミュニティーチャレンジなどが用意されているとのことです。
また、10分以上にもわたる最新DLC「The Following」の最新ゲームプレイ映像が公開されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加