2016年12月一覧

怒号、泣く店員…ドミノ・ピザに客が殺到し大混乱

正直店頭に殺到した時点で予約客限定に即時切り替えられなかった運営側のミスですね。ピザってそれだけでパーティー気分を盛り上げられる食事アイテムですから、この時期にしかもお手頃価格だと頼りたくなるもの。流石にスーパーに売ってる薄いやつだと寂れた感も半端なし。普通に考えたら嬉しい悲鳴なんですけど、客も状況見たなら素直に帰ることを検討すべきでした。今回一番の被害者はいうまでも無くアルバイトの子。…と言いたいところですが、個人的には予約客ですかね。聞くにアプリを使っての決済で既に料金支払い済みの上で予定ぶっちギリ。しかも混乱状態で自分より優先度の低い客がお持ち帰りをしていく光景…。プッツンするのも無理ありません。ネットで「そんなに待たずに帰れば?」ってありますけど、そりゃあ初めから最長四時間待たされると分かっていたら帰ったでしょう。まあともあれこれ以上聖夜の悪夢を増やさないためにも来年の対応を期待しています。


 23日の祝日が金曜日だったことから3連休となった2016年のクリスマス。24日午後7時頃から、ドミノ・ピザでは大混雑が起きた。

Twitterには「ドミノ・ピザすごい混んでるね…笑」と投稿され、ガラス張りの店内には多くの人が並んでいる。この混雑は1店舗だけではない。他のツイートを見ると「ドミノ・ピザ、大行列笑う」と各地のドミノ・ピザの混雑を伝える様子がネット上に溢れた。

なぜ全国のドミノ・ピザが大混乱に陥ったのか。それは想定以上の注文が殺到してピザの受け渡しが大幅に遅れたため。店によっては4時間以上遅れた店舗もあり、お客さんが怒鳴ったり、中には泣き出してしまう店員がいるなど、文字通り大パニックになった。

なぜこんなに大きな混乱になったのか「今はお客様の対応にあたっており、詳細についてはコメントできない」ということだった。実際に利用した客に話を聞くとその要因が分かってきた。それは「1枚買うと1枚無料」キャンペーンを展開していたことだ。お持ち帰り限定のキャンペーンを目当てに、店頭に殺到したという。

さらに予約注文がダウンしたことも致命傷だった。Twitterには「ドミノピザで予約したピザ取りに行ったらサーバーのシステムがダウンして予約状況がわかないから5~6枚適当に持っていってくれと言われた」という出来事があったことが報告されている。

一連の騒動に対してドミノ・ピザは謝罪文を掲載した。


電車との衝突狙い?ホームで体当たり、女性けが 53歳男を殺人未遂容疑で逮捕 JR三ノ宮駅

もう人間にも自動車と同じく運転免許証でも設けませんか?この場合での「運転」と言うのは自身のコントロールに他なりません。異常行動など暴力行為や殺人関連で加点。ポイントが一定数貯まったら拘束やら自由を奪います。ある意味今の法律でも逮捕されれば同じようなものですけど、あくまでコントロールなので、殺意や害意の証明など必要なし。「覚えていない」と言うだけで逃げられると思ってる人間や、社会に蔓延る無自覚の脅威など、現行の法律では対処できません。当然自身を責任持って動かせないのですから、社会に出すことも許されません。人権とか言ってるようじゃ加害者天国は何時になったって悪化の一途を辿るばかりですよ。


 27日午後6時25分ごろ、神戸市中央区布引町のJR東海道線三ノ宮駅のホームで、電車を待っていたドイツ在住の日本人芸術家の女性(43)が、男に体当たりされた。女性はバランスを崩し、停車しようとした姫路発草津行きの新快速電車に右手が接触。病院に搬送されたが、軽傷とみられる。

■「肩当たった」直前にトラブル…「覚えてない」と否認

兵庫県警葺合署は、女性を電車にひかせて殺害しようとしたとして、殺人未遂容疑で、滋賀県東近江市妙法寺町の無職、久保幸一容疑者(53)を緊急逮捕。「よく覚えていません。殺意はありません」と容疑を否認している。女性と面識はないという。

同署によると、ホーム中央付近で電車待ちをしていた久保容疑者の肩と、歩いていた女性の肩がぶつかるトラブルが発生。その直後、久保容疑者が体当たりする様子が防犯カメラに映っているという。久保容疑者は酒を飲んでいなかった。

女性と一緒にいた日本人の夫(45)が久保容疑者を取り押さえ、110番。駆けつけた署員が逮捕した。当時、駅はラッシュの時間帯で、仕事帰りの乗客などで混雑していた。

ホームからの転落事件としては、今月11日に大阪市浪速区のJR新今宮駅で、女性2人が相次いで突き飛ばされ、うち1人が線路に転落。大阪府警は、事件後逃走した大津市の無職の男(28)を殺人未遂容疑で逮捕した。


百合川さら



普段お世話になってる人でも電撃引退を告知されたところで悲しむだけに留まりますが、流石にファンの規模が違いますからね。

過程がどうあれ最終回として番組を完遂した、本来ならばお祝いと言っても良いでしょう打ち上げ。そこへの参加が一人もないって…それはお通夜といっても過言ではないでしょうね。もう最終回以前から疲れきって「ようやく終わったもう休ませてくれ」って状態化と思われます。逃げ出さずに追われたかといわれると圧力抜きで考えると少々大人の対応には思えませんでしたが、解散騒動が起きてから長かったですからね。まあファンも悪いことはこの際全部メリー氏の所為にして少しでも気分を楽にすると良いです。2016年の「ゲス・オブ・ザ・イヤー」に輝いたそうですし。まさか本家川谷を追い抜かすとは…流石一つの歴史にピリオドを打っただけのことはあります。


■スマスマきょう番組打ち上げもメンバーは参加せず

 大みそかをもって解散するSMAPのラストステージとなった、フジテレビ系「SMAP×SMAP」最終回放送から一夜明けた27日、日本列島に「SMAPロス」が広がった。

 東京・台場のフジテレビ局内でも、「ロス」が広がった。最終回は高視聴率を獲得したが、局関係者は「これで本当に最後かと思うと、しんみりしてしまって、手放しでは喜べない状況なのが現実です」と証言した。局内の一部では「昨日、実は局内にSMAPがいたのではないか?」というウワサも飛び交うほどで、局員たちも「スマスマ」が終了した実感が湧いていないようだ。

 28日には、都内で100人以上の「スマスマ」スタッフが集まり、打ち上げが行われるという。番組の黎明(れいめい)期を知る関係者や、最後まで体を張って番組を支えたスタッフたちが、解散前最後の「SMAP談義」に花を咲かせる。SMAPのメンバーが出席する予定はなく、会場にも「ロス」の空気が広がりそうだ。


新山沙弥



重要なのは飲む際の責任感と癒しの天秤。まだ自分の害なら可愛いもので、これが壊れると犯罪者に転向します。自分は癒しだけで済む趣味にしたいところ。

それで1番肝心の「危険な飲み方」が何処にもない不思議。急性中毒起こすようなキャパシティー超えやガブ飲みやらって事でしょうか?個人的にはコニュニケーション障害に等しい状態を引き起こす人の飲酒は勘弁願いたいところ。絡まれたり暴力的な行動を起こされる前にこちらは肉体言語で対応させていただくことになるでしょう。意識さえなくなれば放置して去る分には無害化できます。さて調査の沖縄の印象と言えば…聞いてみると知事とプロ市民の影響が酷すぎて嫌な印象が強まってますが、市民は至って大らかで普通の人。自分も昔修学旅行で言った際には観光番組で見るような雰囲気と大差なく楽しかった記憶があります。ただこれも知事の教育の問題になりますが、犯罪やらかす人間の民度が低すぎる。酒飲んで無免許で捕まった高校生がいたくらいですから。有病率との関連性はストレス環境が多く日々の娯楽が足りないからじゃないですかね?


■酒の飲み方に「問題あり」男性の4割 沖縄県内調査、有病率と相関

全国健康保険協会(協会けんぽ)沖縄支部は26日、国立病院機構琉球病院と共同で分析した「飲酒に関するアンケート結果と健診結果の分析(中間報告)」を発表した。それによると、男性の4割が生活習慣病になるリスクが高い飲み方をしている「問題飲酒群」と分類された。専門家は「全国と比べても高い割合。節酒に努めてほしい」と指摘している。

アンケートは2015年5月から16年3月にかけて、特定健診を受診した沖縄県内の35~74歳の男女3360人を対象に行われた。県内の中小企業で働く人たちの飲酒の実態と生活習慣病との相関を明らかにすることを目的に、世界保健機関(WHO)作成の「アルコール使用障害同定テスト(AUDIT)」を用いた。

男性では35%が減酒支援の必要な「危険な飲酒群」、5%が専門医療機関の受診につなげる必要がある「アルコール依存症疑い群」とされ、合計40%が「問題飲酒群」に該当した。

「問題飲酒群」と「危険の少ない飲酒および非飲酒群」の比較では、「問題飲酒群」は肝機能異常や高尿酸血症、メタボリック症候群などの有病率が高かった。

琉球病院の福田貴博医師は「問題のある飲み方をしている人は30~40代の働き盛りの男性に多く、全国と比べても高い割合」と指摘した。


「妊娠5カ月」安田美沙子の夫が「ゲス不倫」

さて今年も残り僅か。まさか12月に入ってあれほどスキャンダルが発生するとは思えませんでしたが、締めと思われたテレ朝不祥事から更にネタが放り込まれてしまいました。これは文春が凄いと言うのか、所詮人間こんなものだと諦めるべきなのか…。ともあれ悪い話が年明けに持ち越されずに年内に暴露されただけマシでしょうかね。さてお腹の状態も丁度半分過ぎたといったところ。順を追ってゆっくりと絆を深められていったと思っていたのは本人だけ。思うにタレントって技術や地位を持った人間との出会いが職業柄多くなるんですよね。悪言い方をすれば現状チヤホヤされがちな方々。今回のデザイナーなんて最たるもの。地位も名誉も手に入れ金は腐るほどある。案の定お相手は年下ですし。どうにもこういう例を聞いてると人間を見る目よりもカリスマ的な雰囲気や人当たりの良さに惹かれてるだけって気がするんですよね。あと「金も立場もある人が自分だけを好いてくれる優越感」とか。そして躊躇いも無く欲望のままに進む男性諸君の脳構造は、飲酒運転や高齢者事故起こすお年寄りと全く同じもの。他者を省みずに「ニュースで騒がれても自分だけは大丈夫」という得体の知れない自信持ちですから。


《この度、お腹に新しい命を授かる事が出来ました》

11月下旬に第1子の妊娠を公表したタレントの安田美沙子(34)。現在、妊娠5カ月で、出産予定日は5月初旬だという。

安田の夫は有名ファッションデザイナーのS氏(37)。2012年のバレンタインデーに交際を始めた2人は、2年後のホワイトデーに結婚している。

「S氏が手がけるブランドは20代男性を中心に大人気。専門学校や大学にも通っていない叩き上げですが、年商は4億円を超えるといわれています」(スポーツ紙記者)

S氏の“ゲス不倫”のお相手・A子さんは27歳。都内の病院に勤務する北川景子似のスレンダー美女だ。

S氏、A子さんの2人を知る友人が語る。

「16年の夏頃、2人は合コンで知り合いました。彼は妻帯者の事実だけでなく、フルネームもきちんと名乗っておらず、A子は彼が結婚していることを知らずに交際していました」

12月18日、本誌は都内で密会中のS氏とA子さんの姿を発見。丸の内でのイルミネーション鑑賞、中華料理店でのディナーの後、2人が向かった先は、新宿・歌舞伎町のシティホテルだった――。

後日、S氏を直撃すると、事実関係を認め、「妻に直接話しますので、時間を下さい」と語った。

「週刊文春」2017年1月5・12日号では、S氏への直撃取材、安田のコメントなども含め、詳報している。


高畑淳子、テレビ復帰の裏に「カネ」 違約金や損害金、裕太の示談金捻出で実母の家も売却か

結局示談対しての真相があやふやなままで、双方の意見が平行線の状態ですよね。どうあれ息子が表舞台から姿を消したと言うことは何の形であれ問題があったことに他なりませんので、個人的には被害者の言い分に信憑性があると思っている人間です。逆にこの母親ならば莫大な損害があってもこの結果には辿り着こうとするでしょうし、もう自分の一部って雰囲気じゃないですか。親としては社会に問題を投げかけられるくらい駄目な代表だとは思いますが。成人してるんですから全ての責任や手続きは自分で踏ませるべき。何で当人がお金を工面せずに全部頼りきってるのか不思議でしょうがありませんもの。要は彼の痛手は芸能界から干されたと言うだけ。それも元々親のツテで入らせて貰った世界からですから、真っ当に業界目指してる人間よりも遥かに労はないでしょう。人間って苦労に限らず自らの印象深い経験によって学習するものです。今回彼が学んだことが薄っぺらいものなら、いずれまた親に大迷惑をかける日が来るでしょう。


 女優の高畑淳子(62)が5カ月ぶりにテレビ復帰することがわかった。

「来年1月中旬、レギュラーだったNHKの『スタジオパークからこんにちは』でテレビの仕事を再開するようです」(テレビ局関係者)

高畑というと、8月23日に長男・裕太(23)が強姦致傷容疑で逮捕(不起訴処分)されて以来、テレビなどの仕事を自粛していた。

「舞台『雪まろげ』は“贖罪”のつもりで務めあげると言っていましたが、今月4日に全54公演を終え、年末年始は家族でゆっくり過ごすようです。一部からは、女優業以外の仕事はしばらく控えたほうがいいのでは? という声もあるようですが、そうはいかない事情があるんです。現実問題として、違約金や損害金、裕太の事件の示談金など、お金がかかりますからね。実母が6月まで住んでいた、87年に建てた2階建ての一軒家も売却するようですから」(前出・テレビ関係者)

来年1月には新居への引っ越しも予定していて、心機一転巻き返しとなるか。


安城アンナ



流石に中身の円盤が粉々になることはないでしょうが、安全面からデータの方が物的損傷はなく安全です。

さて客の荷物をぶん投げるとか言語道断としか言いようがありませんが、ならば何故そんなことを仕出かしていたのか…その根本追求に乗り出さなくては同じことの繰り返しです。そもそも壊れ物発送を佐川に頼るとか論外という風潮が成り立ってる時点で今更ではありますが…しかしあえて考えるならば、先ずは個人のマナー問題。これは結局のところ教育不足で会社側のミスになります。酷いと先輩から既に荷物に酷い扱いしてるとか…って話も聞いたことがありますね。次に社員の社畜扱いぶりに次々と限界発生。疲れやストレスで沸点が低くなるり起こりうる凶暴化ですね。基本的に体育会系の根性論が生み出す成れの果て。事実ならば問答無用で会社の責任。そして最近聞いたことですが、営業所というかその地域での拠点が少ない難題。届きが遅い場合にこちらから取りに行くのはちょっと厳しいです。とすると同様に宅配の移動範囲も広くなるわけでして…。なんか途中から追求よりも単なる噂マトメになってしまってますけど、大体が信憑性があり、だとすると結局口だけの謝罪で心情的には「何で証拠撮られてんだ馬鹿野朗!」ってお怒り状態でしょうね。


■「動画に写っていたのは弊社の社員でした」 配達物たたきつけ動画騒動で佐川急便が陳謝

佐川急便のドライバーらしき人物が、配達物を地面にたたきつけたり、台車を何度も投げつける動画がネット上で波紋をよんでいた問題で、佐川急便はねとらぼ編集部の取材に対し「動画に写っていたのは佐川急便の社員だった」と明かしました。

佐川急便によると、動画に写っていたのは佐川急便の正社員。何度も荷物をたたきつけたり、台車を投げたのは「身勝手な理由から」で、深く反省しているといいます。荷物は集荷物ではなく配達物で、該当の社員が外装に異常がないことを確認したうえで全て配達済み。現在までに破損などによる問い合わせは来ていないとしていますが、今後は該当の荷物の特定を急ぎ、客らに事情を説明したうえで個別に謝罪する意向であるとのこと。

佐川急便は「この度は弊社の従業員の軽率な行動により、関係者の皆さまにご迷惑とご心配をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。従業員へのモラル教育の再徹底を行い、再発防止に努めます」と謝罪しました。


バレー部の顧問 再び体罰か

身体って個々に稼動範囲ってモノがありますから、無理に押せば伸びるわけでもなく、順を追って少しずつ広げていくもの。でこの無能は生徒を壊そうとしたわけですか。大体体罰なんて精神面においても傷として残るのに、高々減給1ヵ月程度ですぐ現場に帰ってこれるとか反省させられる要素は何一つ感じられませんよね。むしろ部員からしたら処分の不満さがありつつも手は出せない苛立ちめいた雰囲気の39歳男が居座ってるんですから恐怖以外何者でもないと思います。むしろ邪魔なんじゃないですか?こんなのが指導するんだったら部員に訓練メニューを作らせて眺めてるだけの名前だけ顧問の方がまだマシなのでは?


大阪府柏原市の市立中学校の男性教師が、顧問を務める女子バレーボール部の部員に全治3週間のケガをさせていたことがわかりました。
男性教師は、部員への体罰により半年前に懲戒処分を受けていました。

柏原市教育委員会によると男性教師(39)は今月4日、顧問を務める女子バレーボール部の練習で生徒に前屈のストレッチをさせた際、額が床につくよう背中を無理に押したということです。

女子生徒は左足に全治3週間のけがをし、母親が学校に連絡したことで発覚しました。

男性教師は、複数の部員の顔を叩くなどの体罰により減給1ヶ月の懲戒処分を半年前に受けたばかりで、「柔軟性を高める目的でやった。反省している」と話しているということです。

教育委員会は生徒や男性教師から事情を聞き、処分を検討しています。


小鳥遊つばさ



人によっては唾は一種のご褒美になるかもしれませんが、特殊すぎる上に暴力つきでは需要はありません。

自身の行為を振り返って意味不明であるなら精神的な病気か遺伝子のレベル。ただ、嘗て自分が裁判沙汰になるほどの凶暴性を発揮したことのある人物と分かっているなら、積極的に人から遠ざかる生活をしているはずです。何せ何時暴れるか制御できないのですから相手のみならずこれからの人生も危険に晒すわけです。自分だったら怖くて外出すら出来ません。飛行機なんて以ての外ですよ。…と言うわけで、逆を返せば全部プッツンか衝動で暴れ回ったことで、単なる快楽主義の自覚症状だと思います。反省してる素振りを見せているのも単なる演技で、堂々と顔も見せられず全身ガードしてますからね!ちなみに素性も中韓で問題を起こす「金持ちのボンボン息子」の類。暴れてから六日後の出頭ってどう考えても反省する気もなさそうですし、パパにでも泣きついていたのではないでしょうか?まあ憶測はどうあれ34歳が起こした事件と言う意味では恥ずかしい限りです。


■「機内大暴れ」韓国人男性に最高懲役7年の傷害罪

今月20日、ハノイ発仁川(インチョン)行きの大韓航空機内で酒に酔って大暴れしたイム氏(34)が26日、韓国の警察に出頭した。警察はイム氏に対し、航空保安法および傷害容疑で27日に拘束令状を申請することにした。令状の実質審査は29日に開かれる予定だ。

イム氏はこの日午前9時40分ごろ、同行した弁護士とともに仁川国際空港警察隊に姿を現した。濃いグレーの帽子と黒ぶちメガネ、白のマスクで顔全体を覆い隠していた。イム氏は機内で隣席の50代男性と女性乗務員に暴行を加えるなど2時間ほど暴れ回った疑いがもたれている。イム氏は暴れた理由について聞かれると「なぜそうしたのか分からない」とし「物議を醸して申し訳ない。不必要な被害を受けた方々に頭を下げて心からお詫びの言葉を申し上げたい」と話した。


星野千紗



内容を確かめた後になら幾らでも文句も言えますが、それが分からないからこそ過程に興奮するのです。

要は二人で対戦ゲームをしている後ろから「お前ら下手糞な」と挑発しているわけですね。なるほど確かに一度は勝利してますし、この面子の中に放り込んだら勝てる見込みもあるかもしれません。ただし、まだ大統領経験前ならばの話。別に出馬資格のことを指している訳ではなく、「虚弱なアメリカに成り下げる人間」と割れる前だったら…ってこと。確かに問題点はおっしゃる通りで口も回るし頭も良い。ただ穏便すぎ気弱すぎ中国に対して膝を屈しすぎ。平たく言うと見ていて気持ち良いスカっとする人材ではない。それとも一件の流れ全部含めてアメリカンジョークって笑えば良いでしょうか?発言そのものはネタ以上の採り上げられ方はしないでしょうからね。


■<米大統領選>オバマ氏「私なら勝てた」 クリントン氏批判

 【ワシントン会川晴之】「私なら勝てた」。オバマ米大統領は米CNNテレビのインタビューで、11月の大統領選に自分が立候補していたら、トランプ次期米大統領に勝てたはずだとの考えを示した。民主党のヒラリー・クリントン候補が「私は勝てそうだ」と思い込み「安全運転に努めた」ことが敗因と指摘した。

 オバマ氏は、2008年と12年の大統領選で選挙参謀を務めたアクセルロッド氏の質問に「もし私が出馬していたら、過半数の米国人(代議員)を集めることができていたはずだ」と答えた。

 オバマ氏は、トランプ氏の勝因は、経済回復から取り残されたと不満を持つ白人労働者層が、従来の民主党支持から共和党支持に転じたことが一因と指摘した。ただ「民主党の政策は、白人労働者を見捨てるものではなかった」と、政策面では問題はなかったと釈明した。

 そのうえで、問題点は「そうした場所に行って人々とコミュニケーションを取り、血を流していることを訴えなかったことにある」と、クリントン陣営の戦術の誤りを指摘した。

 一方、トランプ氏は26日午後、ツイッターで、オバマ氏の発言について「ありえない!」とし、失業問題や過激派組織「イスラム国」(IS)、医療保険制度改革(オバマケア)など、オバマ氏の「失政」と主張する事例を列挙し、対抗馬がオバマ氏だったとしても自分が勝利したと暗にほのめかした。

 米国憲法は大統領の3選を禁じており、オバマ氏は今回の大統領選に出馬する資格がなかった。