2016年06月一覧

松田朋美



集団で虚勢を張るのは同じくらいの脳味噌しか賛同を得られません。極上の瞬間を目指すならば一人で格好つけましょう。

クジラとイルカのことなら何でもお任せ、愛を籠めて何処へでも出向きます!そんな最近めっきり話を聞かなくなったシーシェパードの皆さん、是非とも回収兼供養にやってきてください。死して外観は痛ましく周囲からは冷たい視線を投げられています。さあガンバ!…ってまあ海上テロリストが金に繋がらないことをするはずありませんけどね。でもこの膨張してる状況って早い話、危ないからさっさと爆発して欲しいって事ですよね。死骸でも追討ちするようであれですが、ガスの膨張が問題ならば遠くから打ち抜くなどして一刻も早く事態を収拾させたほうが宜しそうですね。しかしのどかにプカプカしてる鳥らを見てると危険そうに見えなくなってきます。彼らにとっては岩と代わらないオブジェの様なものですか。


■苫小牧沖にクジラの死骸 腐敗進みパンパン

 苫小牧海上保安署は23日、苫小牧港・西港南方沖合約25キロの海面にクジラの死骸が漂流しているのを発見した。死骸は長さ約15メートル、幅約4メートルあり腹部を上にして浮かんでいた。腐敗が進み、周囲に異臭も漂っており、付近を航行する船舶に注意を呼び掛けている。

 同海保によると、同日午後0時3分ごろ、付近を航行中の貨物船がクジラの死骸を見つけ第1管区海上保安本部(小樽)に通報。直ちに同海保の巡視艇が現場に向かい午後1時22分ごろクジラを確認した。

 死骸は腐敗によるガスの発生でパンパンに膨らんでおり、船でえい航すると爆発の危険性があるため回収を断念。死骸は北方向に漂流する可能性が高く、同署は航行警報などで関係各所に周知するとともに警戒を続ける方針だ。


味の素、中華スープの一部に別商品が混入 7万4280袋を自主回収

信用問題としては大変でしょうが如何せん周囲の反応としては…これまでの商品間違いって異物混入の最悪なマイナスイメージだったので、それからすればだいぶ大らかですね。アレルギーの人は勿論洒落になりませんが。そういえば豚肉っぽいのが写真で映ってましたね。今回の件については味の素がその内容でも自主回収に踏み切った潔さ。責任感ともプロ根性とも言えますね。ただ回収した折角のスープがどのような道を辿るのかが心配です。


味の素は6月27日、家庭向け商品「クノール 中華スープ」の一部に「クノール ほうれん草とベーコンのスープ」が混入していたとして、対象の7万4280袋を自主回収すると発表した。

混入した「ほうれん草とベーコンのスープ」は品質管理基準はクリアしているが、「中華スープ」に含まれていないアレルゲン(豚肉)を含む原材料を使用しているという。

対象は、パッケージ底面の賞味期限欄に「2017.5.21」「2017.5.23」「2017.5.31」のいずれかの日付の記載があるもの。

5月20日に「中華スープ」の包材を使用して「ほうれん草とベーコンのスープ」のテスト生産を行っていたが、誤って翌日以降の販売商品にも使用。6月20日に客から「中身の違うスープが混じっている」と問い合わせがあり、混入が分かった。

購入者には着払いで同社に送付するよう呼び掛けている。同社は「今後は、製品管理体制の一層の強化を図り、再発防止に努める」と謝罪している。


麻生希



こんな理想を追い求めるより妥協したほうが無難。ただし眺めるだけなら今も自由ですよね。

そんなヒーローの様な存在を民は求めているけれど、実際周囲の圧力や陰湿さからすると孤独に戦っていくのは無茶臭い気がしますね。個人でやれるキャパ超えてます。しかし理想論が大きくとも候補から選ぶとすれば、それまでの行動とこれからを吟味する必要があるとなれば…有力候補ではあるのでしょう。どうあれボンクラ共に対して戦う姿勢が大事です。後は口だけにならないことを祈ることだけです。


■東京都知事選 在特会の桜井誠前会長が出馬表明「トランプ氏に負けぬナショナリズムを」 パチンコ規制も主張

 舛添要一前知事の辞職に伴う都知事選(7月14日告示、31日投開票)で、「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の前会長、桜井誠氏(44)が29日、都庁で記者会見し、無所属で立候補することを表明した。桜井氏は「米国のトランプ氏に負けないナショナリズムを掲げる」と訴えた。

 桜井氏は7つの公約として、都内在住の外国人への生活保護費支給を停止し、受給者を日本国民に限定する▽都内の不法残留者を4年間で半減させる▽日本人に対して行われる反日ヘイトスピーチ禁止条例の制定-などを表明。舛添氏が進めていた韓国人学校の増設については「中止」し、代わりに保育所を建設して待機児童ゼロを目指すとした。

 また、パチンコに対しては「違法賭博」と断じ、営業時間の短縮や新規出店を認めないなどの対策を講じると主張。ギャンブル依存症の患者には心療内科などを受診させ、社会復帰をサポートするとした。

 桜井氏は「今の日本は間違った方向に進んでいる。日本に対して牙をむくような民族がいれば断固として処断する。国民、都民のために戦う知事が一人くらいいてもいい」と述べた。

 桜井氏は平成18年12月に結成された在特会の会長を務めた。26年にはデモで民族差別をあおるヘイトスピーチ問題をめぐり、橋下徹大阪市長(当時)と面談。激しい言葉で応酬した面談はわずか10分弱で終わった。同年、会長退任と在特会からの退会を明らかにした。


何そのチョイス!? 週刊ビッグコミックスピリッツが「日本国憲法全文」を付録にして販売

リアル寄りなので其処まで各々の作風から外れていないので、個人的にはセーフ。関心を惹かせられそうな媒体を用いてイラスト付きでという手法は中々のもの。ただ漫画誌として客層は偉く絞られてるでしょうから、若者をターゲットにしようとするのは難しいでしょうね。こういう系統の深みが分かる前提って結構難しいものです。尤も純粋に漫画読みたいだけの人は「そのオマケ抜いたら安くならない?」って思うかもしれませんが…。

 小学館の漫画誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」が、7月4日発売の32号(特別定価360円/税込)で「日本国憲法全文」のとじ込み冊子を特別付録にして発売します。「公布から70年、改正が争点として浮上する中、漫画誌史上初の試み」とのこと。

 冊子はA5判44ページで、憲法条文とイラストを交互に掲載。イラストは浅野いにお氏「ある日の放課後」、眉月じゅん氏「雨の季節」、ゆうきまさみ氏「花火」、柏木ハルコ氏「群衆(モブ)」、高橋のぼる氏「寿司」、吉田戦車氏「東日本大震災で被害にあった海辺の町」、若杉公徳氏「熊本・大分復興チャリティーライブ」など”日本の情景”をテーマにして連載陣13人が描きおろしています。

 漫画雑誌に日本国憲法全文という何とも不思議なチョイスですが、同号には18歳の全国ご当地アイドルによる憲法や選挙権に対する「18歳の主張」を特集。“丸ごと日本”が入った、日本国憲法の大特集号になっているとのことです。


青島かえで



例えこんな麗しさ全開の人と一緒だとしてもこの方々が操縦する飛行機には乗りたくありません。

そりゃあ副機長が檻の中じゃあ飛びたてませんね。日頃から恨みがあったか、それとも矢鱈酒癖が悪かったか…。ともあれ酒でコントロールを失って機長共々墜落してしまいましたってオチです。そういえば22時過ぎにお縄になったってことは、翌日の7時35分の操縦には最悪飲酒運転するつもりだったんですよね?最後に口にした時間までは分かりませんけど、公衆の面前で理性失うほど…。まあ根本的に彼ら二人の職種的には12時間以内の飲酒は規定違反になりますけどね。機長も一緒に職失うことになるかもしれません。


■JAL、副操縦士逮捕で欠航 公務執行妨害で小松便

 日本航空(JAL/JL、9201)は6月28日、副操縦士の巽(たつみ)創一容疑者(42)が公務執行妨害の疑いで逮捕され、乗務予定だった小松午前7時35分発の羽田行きJL182便(ボーイング737-800型機、登録番号JA316J、予約数81人)が欠航したと発表した。

 JALによると、巽容疑者は27日に乗務を終え、金沢市内のホテルに宿泊。同じスケジュールの機長と共に市内の飲食店で飲酒後、ホテル前で機長を暴行した。

 午後10時15分ごろ、通報を受けて現場に駆けつけた警察官から職務質問を受けた際、警察官を平手で殴り、公務執行妨害の疑いで現行犯逮捕された。巽容疑者は石川県警金沢中警察署に留置され、28日のJL182便に乗務できなくなった。同便を予約していた乗客は、後続の小松午前8時55分発のJL184便や他社便に振り替えた。

 JALは、「心より深くお詫び申し上げます。社員が逮捕されたことは大変遺憾であり、お客さまをはじめ皆さまに多大なるご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。事実関係を調べた上で、厳正に対処いたします」とコメントした。

 巽容疑者は1997年入社で、6月現在の総飛行時間は約7500時間。


高島礼子に薬物使用の尿検査行わない意向

どんなリアクションでも疑う人間は大勢います。そういう意味では苦境だからこそ潔白の証明をするためには検査はしておくべきかと思うわけですが…。頭髪検査くらい終わらせてるからってことでしょうか?全く問題がないというならそれを伝えて欲しいところです。何か曖昧な感じで裏で何かあったのか?と勘ぐってしまいますよね。自分的には白黒よりも微妙な灰色ってイメージになってます。それとも一般的な取締りのケースでは本人の身内は検査されないのが普通なのでしょうか?


 覚せい剤取締法と大麻取締法(所持)の疑いで元俳優高知東生容疑者(51)を逮捕した関東信越厚生局麻薬取締部が、妻で女優高島礼子(51)に対し、現段階では薬物使用などを検査するための尿検査を行わない意向であることが29日、分かった。

【写真】酒井法子、高知容疑者の質問に「…」会見強制終了に

高島は現在、主演するテレビ朝日系連続ドラマ「女たちの特捜最前線」(7月21日スタート、木曜午後8時)の撮影で京都に滞在している。

同部によると、高島からも今後、日程を調整して話を聞く方針だが、一部でその可能性が報じられた尿検査については行う予定はないという。


前田かおり



慄くほどの美があるならば進んで土下座してしまっても良いのですが…尊厳は大切ですよね。

それまでに例えばコンビニ内とかでも全く接点がないならば、単なる嫌がらせ&ストレス解消ってところですね。少なくとも他国で恥ずかしい真似をしてる人間の総数がその祖国への評価となります。そういう意味では実績とニュースと噂の面で嫌韓は元気に進行中です。危険運転と命の危険を感じさせるストレスに行動の強要…是非とも土下座させた上で本国へ送還してあげてください。エアガンだから痛くないかといわれたら別ですし、クマとかは別でしょうが動物を殺傷するに事足りる威力の物もあるそうですよ。


■“エアガン”突きつけ「土下座せえ」韓国籍の男を強要容疑で逮捕 滋賀県警

 前を走っていたトラックを無理やり停車させ、銃のようなものをつきつけ土下座を強要したとして、滋賀県警大津署は27日、強要容疑で、韓国籍の不動産・土木建築業の男(55)を緊急逮捕した。「腹が立ったので土下座させた」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、同日午後0時55分ごろ、滋賀県大津市稲津の路上で、京都府南丹市のトラック運転手の男性(37)が運転するトラックを停止させ、運転席に銃のようのものを突きつけ、男性に土下座を強要したとしている。銃のようなものは「エアガン」と供述しているという。

 同署によると、男性がトラックで走行中、後方からあおるように車が近づいてきた。このため、男性がトラックを道路脇に寄せると、後方の車は前に回り込んで停車。男性は運転席から110番していたところ、銃のようなものを持った男が降りて近づき、「降りてこい。謝れ、土下座せえ」などと大声をあげたという。

 男性は運転席から降り、要求通り土下座。男は現場から立ち去った。その後、通報で駆けつけた大津署員が周辺で、車を運転する男を発見。職務質問をしたところ、容疑を認めたため逮捕したという。


滋賀県警 効力のない“一時停止”標識で3年あまり取締り

いやいや…罰則金も違反点数も無かったことにしたって、まあ金額程度ならば余程生活困窮してなければ大したダメージじゃないでしょうけど、免停なんてその後の生活に影響するレベルですからね。一発って普通ないでしょうから、それまで積み重ねてきた分が問題って解釈も出来ますけど、人生設計への影響は免れません。さてその程度で責任取れるとでも?・・・って無効だからと言って標識守っていないのは事実なのでこれでお流れになってしまうんでしょうね。ただどの程度で停止したと見做すかはあちらさんの判断のみなので、こちらが幾ら止まっても駄目言われたら違反。それがあるから気に食わない話なんですよね。あとその一箇所三年で87人も捕まえるほど見張ってるとか点数稼ぎもいい加減にしろって言いたいです。


滋賀県警が大津市に設置した“一時停止”の標識が、事務手続きのミスで効力がなかったにもかかわらず、およそ3年にわたって取締りが行われていたことがわかりました。

こちらの“一時停止”の標識。
3年前に設置されましたが、今月までの間、効力がないものでした。

滋賀県警は3年前、JR湖西線・大津京駅周辺の改良工事に伴い、ロータリー北側の交差点に“一時停止”の標識を設置しました。

一時停止や通行禁止などといった車両の行動を制限する標識は、各都道府県の公安委員会の意思決定を受けて設置されます。

しかし、「事務手続きのミス」で意思決定がされないまま、標識が設置されていたということです。

滋賀県警は、今月までの3年間、ここで一時停止をしなかった車など、合わせて87件の反則切符を切っていて、中にはここでの“違反”により、免許停止になった人もいるということです。

滋賀県警は、反則切符を切った人たちに対し、反則金を返還するとともに、違反点数を抹消するとしています。


まりか



こんな局地的な意味合いってだけでも手を取り合えれば最高なんですけどね。この場合、コラボと言うか単なる衣装ですが。

自宅謹慎って国に帰れって意味かと思っちゃいましたよ!それでも無理に日本で野球したいんじゃなければ帰国した方が無難でしょうね。元々ワンマンプレーが許される競技じゃないんですし無駄なプライドに沸点が低すぎる…輪としてはそんな人間いらないわけです。更に観客が不快と思う人物ほど居残るにはそれに見合った実力が必要。いえ、彼が弱いと言いたいわけではなく、それを差し引いても受け入れられるにはまだ釣り合わない暴言ってことです。因みに個人的には実力以前に毛むくじゃらな人はかなり苦手。


■ヤクルト・オンドルセク退団も…暴言で無期限謹慎

 ヤクルト真中満監督(45)が27日、ローガン・オンドルセク投手(31)に無期限の自宅謹慎処分を科すことを明かした。同日、出場選手登録を抹消した。

 オンドルセクは、26日の中日12回戦(神宮)降板後にベンチ内で暴言を吐くなどの悪態が問題視された。最悪の場合、帰国、さらには退団も考えられる。

 オンドルセクへの処分は、無期限の自宅謹慎だった。登録抹消されたが、当面は2軍の練習にも参加させない方針。26日の中日戦に登板後、ベンチ内での悪態が処分の対象となった。28日からの広島3連戦に備えて、東京駅に現れた真中監督は「オンドルセクはちょっと反省の色が見えない」と複雑な表情を浮かべた。関係者によると、誠意ある謝罪のない限り、再登録は困難という。最悪のケースでは、このまま帰国、退団の可能性もある。


エンジン火災…別の飛行機と偽って乗せたアシアナ

げに恐ろしきは韓国クオリティ。あれって韓国大手財閥の錦湖アシアナグループの空港ですからね。「これで直ったんじゃね?」「よし、乗せてしまおう!」・・・そんな遣り取りが目に浮かぶようです。原因不明の出火エンジンを7時間ほどで付け替えたか黙らせたか、それでも飛ばすまでに至った根性には脱帽ですけど、その状況でテストも無しにテイクオフって…後で聞いても生きた心地しないでしょう。拒否権は合ったでしょうが、この件で1番可哀想なのは、恐らくリストラと天秤に掛けざるを得なかったパイロット並びスタッフでしょうね。強行させるアホ達に対して現場の人間ですからバレないとは思えないでしょうし、最悪一緒にお陀仏ですから。


アシアナ航空が離陸直前に航空機のエンジンで火災が発生したにもかかわらず、乗客に「別の飛行機を用意する」と言って安心させた後、同じ飛行機を修理して乗せたことが明らかになった。

24日午前11時30分(現地時間)ごろ、米ニューヨークのジョン・F・ケネディ空港で離陸を待っていたアシアナ航空OZ222便、A380機種の航空機のエンジンから原因不明の出火があった。2時間後、乗客400人を乗せて仁川(インチョン)国際空港に向けて出発する予定の航空機だった。航空会社側は消防署に申告し、調査・修理に入った。飛行機への搭乗を待っていた乗客は午後1時ごろ、航空会社から「航空機の欠陥のため午後4時30分の飛行機に出発が遅れる」という公示を受けた。午後4時ごろには「きょうの出発がキャンセルになった。明日午後4時30分に出発する」という公示を受けた。不安な乗客が「機体の欠陥があるのに問題はないのか」と問い合わせすると、航空会社の職員は「韓国から到着した別の飛行機に乗っていく」と公示した。

乗客は結局、当日夜はホテルなどで宿泊した後、翌日午後に空港に到着した。午後4時30分出発予定の航空便はまた午後6時30分に遅れた。しかし搭乗を待っていた乗客は、滑走路で離陸を待つ航空機が、機体の欠陥のため前日飛ばなかった航空機であることに気づいた。

航空会社側は「同じ航空機であるのは事実。申し訳ない」と釈明したが、抗議する乗客のため空港警察までが出動した。結局、この航空機は26日午後10時に仁川空港に到着した。乗客は韓国に到着した後、機体の欠陥が具体的にエンジンの火災だったことを知った。

航空会社の関係者は「エンジンを調べた結果、燃料漏れによる軽微な火災であることが分かり、製作会社(エアバス)の関係者を呼んで修理した後に出発させた」とし「軽微な火災の場合、同じ航空機を飛ばしても問題にならない」と述べた。

しかし航空機の核心であるエンジンで火災が発生したにもかかわらず、4、5時間後に飛行機を修理してまた投入するなど、運航を急ぐために乗客の安全を担保に無理に飛ばしたという指摘がある。また、顧客には別の飛行機と伝えながら火災が発生した飛行機を修理して運航した点も問題だという批判だ。

搭乗客のパクさん(33)は「自動車でもなく飛行機のエンジンに火災が発生したのに、数時間後に修理して飛ばすと判断した措置を理解することができない」と述べた。元航空機操縦士のキム・ヨンソク韓瑞大航空運航学科教授は「エンジンの火災は搭乗客の安全と直結する部分であるだけに、十分に点検・修理した後に運航するかどうかを判断しなければいけない」と指摘した。

先月27日には大韓航空の航空機が東京羽田空港で離陸する際、エンジンの火災で乗客が非常脱出する事故が発生している。この飛行機はまだ火災の原因を調査中という。