2016年07月一覧

大橋未久

大橋未久(おおはしみく)ちゃんは、1987年のクリスマスイヴに誕生した28歳の女の子です。2007年から2014年の間頑張ってきましたがついに引退をすることになってしまいました。引退を惜しむ声がたくさんあったことは言うまでもありませんが、彼女自身で決めたことですので涙を飲んで応援するしかありません。今までお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。ちなみに、当時ツイッターもやっていたみたいですが、自己紹介の欄に「マメではない」と書いてある通り、すぐに飽きてしまったのかかなり早い段階で更新が停止しちゃってます。

20160729_012
手に持った花束もかなり美しいですが、その花束を抱える大橋未久さんはもっと美しい。

20160729_013
綺麗な花束に負けないなんて相当レベルが高い証拠です。むしろ、花束は引き立て役です。

20160729_014
ひぇ~、Tシャツのフロントに恐ろしいドクロがプリントされています。

20160729_015
でも、それ以上に肩出しと太ももばかりに目が行くのは私だけではないはずです。

20160729_016
すごい!めちゃくちゃ絵になりますね。ドラマや映画並みのクオリティです。

20160729_017
美しさと格好良さ、さらには妖しさまで備えた最高の一枚です。本当に美しすぎます!

20160729_018
どんな服装も髪型でも似合っちゃうんだよな~、本物の美貌を持つ女性ってやつは。

20160729_019
とっても格好良い!そして、とっても色気たっぷり!細くて長い脚が強調されています。

20160729_020
えっ、先生どうしたんですか!?生徒と教師でヤバイっすよ、しかもここ教室ですよ!

20160729_021
って、アレー!?脱ぐのかと思ったら逆に服着てるし!もう訳が分からないよ。


「大学なんて行くだけムダ」 お騒がせホリエモン節に甲論乙駁

たしかに、時代の流れに合わせて教育内容を変えるという柔軟な考え方ができず、昔からほとんど変わらない内容を勉強するだけの日本の教育では、全てが無駄とは言いませんが確実に時間の無駄であることも多々あるのも事実だと思います。しかし、即戦力を求める割にそれと同時に学歴も要求する企業が多いため、無駄だと思っていても良い企業に就職するには大学に行かざるを得ないというのもまた事実だと思います。もちろん、学歴が無くても実力だけで大企業に就職する人や、中卒や高卒で起業して大成功を収めている人がいるの事実ですあり、必ずしも学歴が重要というわけでもありません。そのため、現在大学に進む理由は将来に必要な知識や技術を身に着けるためではなく、将来少しでも良い企業に勤めるための投資、もしくは将来学も技も無いなんてことにならないようにするための保険でしかないのかもしれません。

20160729_011

率直な物言いがたびたび議論の種となる、ホリエモンこと堀江貴文氏。またしても彼の発言が、ネット上で物議を醸している。

「大学に行くのはお金と時間のムダ」というタイトルのインタビュー記事が公開され、その歯切れのよさに共感、反発入り交じっての甲論乙駁が繰り広げられているのだ。

使える教育一切なし  堀江氏のインタビューを掲載したのは、KKベストセラーズのサイト「BEST TIMES」だ(2016年7月13日)。

同社から新著『99%の会社はいらない』(ベスト新書)をリリースした堀江氏が連続インタビューに登場したもので、その第6回目で、大学と就職活動について語っている。

まず、「僕自身も東大中退ですけど、そもそも大学にはほとんど通っていませんでしたからね」と断りを入れ、

「日本の大学なんて出たところで即戦力になんかならないんですよ。東大を含めてほとんどの日本の大学は実務的に使える教育なんて一切やっていませんから」

と一刀両断。また、卒業して一列並びで就職していく「新卒一括採用」を真っ向から否定し、

「確実にいらないですよね。学生にしてみたら、就活をすることで自分の人生を、自分で決められない要素を増やしているにすぎないし」

と断じる。要するに、大学でしか身に付けられないものなどないし、そうやって4年間なりを過ごして就職しても会社に縛られるだけ、と主張するのだ。

さらに、新卒採用をしなかったというライブドア経営時代を振り返り、

「なんでも素直にハイハイ聞く人材なんて面白くもないし、自分から動かないで僕の言うことを聞いて欲しいとも思っていませんから」

と、「何色にも染まっていない」大卒新人をよしとする風潮に異議を唱えている。

賛否両論に堀江氏は
堀江氏の発言に対し、ツイッターでは、

「一概には言えないだろ、一面的にしか物事を見れないのか」
「大学は教養を身につける場であって会社の実務を学ぶ場では無いぞ」

など、反発の声が上がる一方、

「本当にそうだと思う。教育系の大学でも、教員の実務に役立つ勉強なんてほぼ無い。皆無と言っていいかも。それで即戦力を求めるとは片腹痛い」
「無理矢理勉強するより好きな事して自分に素直になる事のが超大事」

と、共感する声も寄せられている。

「実業の基礎や前提となる学問を研究する場と考え、それを期待する者には、ピントはずれの主張でしかない」
「知識の獲得は大学じゃなくてもできるけど、知識を生み出すお作法は大学だからこそ身に付けられる」
「個人的には大学はもっと実務的&実践的な技術を教える場であるほうが良いとは思う」

といった意見が寄せられている。

こうした声を受け、当の堀江氏は次のようなコメントを述べた。

んー、実学の場としてはオワコンってのはコメント欄見る限りかなり同意が多いけど、学問の場としてはまだ必要的な意見が多いけど、いまならネットで幾らでもアクセス可能だと思うし、コスパ悪すぎなんだけどなあ 堀江貴文・独占インタビュー「… https://t.co/FrUoPpYSOw

— 堀江貴文(Takafumi Horie) (@takapon_jp) 2016年7月13日

発言中の「オワコン」とは、「終わってしまったコンテンツ」、すなわち時代おくれになったかつての人気商品・サービスを指す。


舞台『おそ松さん』制作発表会見で伝説の6つ子集結!高崎翔太「よく見ると顔が違うけど、それは気のせい」

謎の一大ブームを巻き起こしたテレビアニメ『おそ松さん』の人気もだいぶ落ち着いて来た感じがありますが、まだまだこういった話題が出てきているということは完全にはブームの火は消えていないのでしょう。この舞台化が成功するかどうかは不明でありそもそも興味の無いどうでもいい話ではありますが、これまでに人気アニメをミュージカル化した『テニスの王子様』や『弱虫ペダル』などの成功例を見るに、例え見るに耐えないクオリティであっても大成功を収める可能性を秘めていることを考えると、この舞台がどれほどの反響を呼ぶのか少し気になってしまいます。

20160729_010

ギャグ漫画の神様・赤塚不二夫の傑作「おそ松くん」の未来を描いたTVアニメ『おそ松さん』を舞台化した『おそ松さんon STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME~』の制作発表会見が2016年7月28日(木)、都内居酒屋にて行われた。

『おそ松さん』は赤塚不二夫生誕80周年記念として制作されたTVアニメで、20歳を過ぎてもニート生活を続けるどうしようもない6つ子の日常が、奇想天外なユーモアを織り交じえて描かれる。また、放送が終了した今もなお“おそ松さんロス”という言葉を生み出すほどの爆発的な人気を誇っている。

この日の制作発表に登壇したのは、おそ松役の高崎翔太、カラ松役の柏木佑介、チョロ松役の植田圭輔、一松役の北村諒、十四松役の小澤廉、トド松役の赤澤遼太郎の6人。居酒屋というおそ松さんたちにとってはお馴染みのシチュエーションで、本作にかける意気込みを語った。

まず、本作の出演が決まった時の感想を尋ねられると、皆一様に驚きと共にプレッシャーを感じたと答え、中でも小澤は「お話を聞いた時は『怖い怖い怖い!』ってなりました(笑)」と本音を暴露。しかし、「これほどの人気作に出演できることは、なかなかないチャンスなので、楽しみにしてくださる皆さんのためにも、プレッシャーがいい方向に進むよう自分を鼓舞してがんばります」と頼もしく語った。

一方、植田は「唯一のツッコミ役ということで、役者自身の癖もすごくあるから・・・、出演が決まった時は『忙しくなるな』って思いました(笑)」と述べると、「(作品の)世界観を、稽古でしっかり作っていかなくちゃいけないと思っています。TVアニメ版のゆるい世界観を自分たちがゆるくやるだけではつまらないと思うので、意外と難しい作品」とチョロ松らしく冷静に分析。

続いて6つ子の魅力について聞かれ、北村が「ふとした時に、温かい関係が垣間見えるのが魅力だと思います。6人ともニートでひねくれていますけど、それぞれが愛らしいんですよね」と嬉しそうに語ると、赤澤も合わせるように「日本一愛せる6つ子」と断言。

高崎は「こうやって6人揃ってみて・・・、よく見ると顔が違かったりしますが(笑)。それが気のせいだと思わせるくらいの6つ子感を出していこうと思っております」と微妙(?)な顔の違いについて冗談交じりで言及し、取材陣の笑いを誘った。

また、本作の見どころについて、柏木は「どれだけ熱量を込めてやれるかだと思っています。なので、その熱量を観にください!」と力強くコメント。北村は「(舞台では)火傷を恐れずに攻めていきたいと思います。やっぱり攻めないと面白くないと思うんですよね」と言った後、「舞台上ではお尻を出そうと思っている」と大胆発言。一瞬現場に静寂が訪れるやいなや、「この空気感だよ!みんな(笑)!!」と鋭く切り返し、大爆笑を巻き起こした。

また会見の最後には、新情報が記されたパネルを持って着ぐるみの6つ子が乱入。10月19日(水)13:00の追加公演、そして大千秋楽となる10月23日(日)17:00の東京公演でライブビューイングが行われることも発表された。

また、通称「F6」と呼ばれるイケメンバージョンの6つ子が登場することも明らかとなり、井澤勇貴(おそ松「F6」役)、和田雅成(カラ松「F6」役)、小野健斗(チョロ松「F6」役)、安里勇哉(一松「F6」役)、和合真一(十四松「F6」役)、中山優貴(トド松「F6」役)の出演が発表された。今後も続々と新情報が公開されていくそうだ。『おそ松さん』の動向に目が離せない。

『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~』は、9月29日(木)から10月3日(月)まで大阪・梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティにて、10月13日(木)から10月23日(日)まで東京・Zeppブルーシアター六本木にて上演される。


桐島ひかる

桐島ひかるさんは、1987年3月22日生まれで現年齢は29歳となっています。見た目的には二十代前半のように美しく肌もとっても綺麗なのですが、どこか完熟した果実のような三十路の雰囲気を持つ大人な女性です。身長は159cmと女性のまさに平均ぐらいであり、男性に一番好まれる身長である気がします。身長が低い女性が好きという方も高い女性が好きという方も多いですが、やはり全体的に見たら平均値が最適ですよね。身長に差がありすぎるといろいろ不便だったりしますし、デートしているときや一緒に写真を撮ったときの見栄えがアンバランスになってしまいますしね。ちなみに、出身地は福岡県ですが育ちは埼玉県の熊谷市のようです。毎年、日本で一番暑くなる地域ですね。

20160729_003
派手すぎず地味すぎない浴衣のデザインが大好きなため、これはかなりストイラクです。

20160729_004
しかし、ビックリするほど瞳が大きくて羨ましいです。漫画やアニメのキャラクターみたい。

20160729_005
美人すぎる女将がいると聞いてやって来ましたが、噂どおりの超絶美人で男達は大興奮!

20160729_006
今晩宿泊させてもらう部屋に案内してもらった時に無理を言って写真もお願いしました。

20160729_007
この三つ指による丁寧なお辞儀をしていただいた時、男たちの理性は限界に達していた。

20160729_008
そして、オオカミへと変貌した男達は、女将さんの周りに集まり体に触れ始めてしまう。

20160729_009
すると、美人女将は口では拒否をするが不思議と必死には抵抗してこなかった。そして…


GANTZ作者「漫画は新品を定価で買って」の真意

中古の取り扱いや個人間の取引では製作者にお金が入らないという問題は、漫画本だけに限らずゲームのソフトウェアやハードウェアのほかCDやDVD、金額の高いものであれば車などさまざまな業界で危険視されています。なお、ゲームソフトの中古問題に関しては販売店側とソフトメーカー側が争っていた2つの裁判があり、2002年に最高裁判所によってゲームの中古販売は合法であり法的に全く問題無いという判決が下されています。そのため、中古販売業者やネットオークションなどを利用した個人売買を叩くことはできず、国も中古や個人売買においても著作権所有者にお金が入るように方を改正する気が無く、メーカー側が何か対策を練るか諦めるしかないのが現状です。また、消費者にとっては品質にこだわるなら新品を購入し、より安く入手したい場合は中古や個人売買を利用するという風に自由に選択することができる現状に満足しており、新品で買わないいうだけで責められる謂れはありません。

20160729_002

人気マンガ『GANTZ』の作者・奥浩哉氏がツイッターで、「漫画はできるだけ新品を定価で買ってほしい」という主旨の発言をして、ネット上で議論となっている。

奥氏は、2000年から2013年まで『週刊ヤングジャンプ』に連載され、アニメ、ゲーム、映画にも展開された『GANTZ』のほか、『変[HEN]』『いぬやしき』など、数々のヒット作を持つ漫画家だ。その奥氏が7月24日、

「子供の夢を壊すようですが、漫画家は、皆んなが立ち読みや漫画喫茶やヤフーオークションや古本で単行本を揃えられても漫画を描いて行けません。生活して行けないのです。わかってても あえてやってる大人もいっぱいいますが。漫画家を支える気があればできるだけ新品を定価で買って下さい」(原文ママ)

と、ツイッターで訴えた。

奥氏の主張は、漫画家にとっては切実なものだ。現行の出版業界のシステムでは、立ち読みは無論のこと、古本として作品がいくら流通しても、漫画喫茶でどれだけ回し読みされても、著者に入る印税はゼロ。なお、レンタルコミックについては、一定の使用料を著作権者に支払われる構造となっている。

このような状況を踏まえたうえでの奥氏の主張ゆえに、ツイッターには、

「好きなモノは定価で買うようにしてます。 コンテンツ産業に限った話じゃないけど、自分の心を豊かにしてくれるモノにどうお返しするかって言うと普通はお金しか出せないしね」 「ちょっとでも面白そうだと思ったら、好きな作者さんの作品なら、応援の意味も込めて買うのが普通だと思っていたけど世の中にはそう思わない人も沢山いるんだもんなぁ~買わなきゃ色んな意味で続きは読めないんだぞ?」
「父に『本は買って読みなさい。』と子供の頃から言われていた意味が大人になってわかるようになりました。 自分の大切に思う分野には投資しないと衰退してしまい、結局、自分が損と言うか悲しくなるんだよね。応援している人の本は発売日に買います」

と、賛同するツイートが寄せられており、

「古本でも、作家に何%か入るシステム作ろうぜ」
「古本でも作者に利益を配分するシステムを作れないですかね?一番はやはり新刊本を買うことだと思いますね」
「古本とかヤフオクとかでも何割か漫画家に入る仕組みとかにならないのかな」

など、著者に還元できる新たな仕組みづくりを求める声もあがっている。

しかし、オークションサイトや漫画喫茶はもちろん法律の範囲内で行われている事業。そもそもビジネスモデルとして違法であるわけではないだけに、

「新品だろうが中古だろうが漫画家の生活云々考えて買ってる人はいないと思いますけどね。漫画好きで面白ければ新品買うのでは?」
「子供の夢もなにも、単にビジネスモデル、流通システムの問題」
「そのサービスを提供している人に向けて言えばよろしいのでは。しかし貴方の言う通りになればそのサービスが衰退してしまうので結局誰かが生活していけないと言うことになると思いますけどね」

といった意見も登場。

家計が厳しいなか、できるだけお金をかけずに多くの作品を楽しみたいと思うのは自然なこと。しかし同時に、好きな漫画の作者を応援したい気持ちが誰しも心にあるはず。奥氏のツイートは、自分がコンテンツとどう向き合えばいいのかということを考えるきっかけとなったようだ。


スマホ版「リネージュ2」こと「天堂2:血盟」のiOS版が中国で配信開始。さっそくゲームの序盤を遊んでみた

2004年よりPC向けにサービスが開始された人気MMORPG『リネージュ2』が、オリジナルと緋色ないクオリティで遊べるようになったことに驚きを隠せません。もう12年前のゲームとは言え当時はかなりのスペックを要求したゲームであり、そのようなゲームが今では携帯電話で遊べてしまうのだから技術の進歩の速さを改めれ実感させられます。でも、私としては本作の前作に当たる『リネージュ』をスマホにてリリースして欲しかったです。画質は二作目の方が全然良いのですが、システムは個人的に一作目の方が好きでした。スマホでまったり昔流行ったオンラインRPGを遊ぶのも楽しそうですよね。

20160729_001

2016年7月28日,中国・上海で開幕したゲームショウ「ChinaJoy 2016」のSnail Gamesブースで,スマートフォン向けMMORPG「天堂2:血盟」(以下,天堂2。iOS / Android)がプレイアブル出展されている。  本作は,PC向けMMORPG「リネージュ2」のスマホ版で,NCsoftから公式ライセンスを受けてSnail Gamesが開発を行っているタイトルだ。同社ブースでゲーム序盤を遊んでみたので,プレイレポートをお届けしよう。

天堂2は,スマホ向けアプリながら,PC向けのコアなMMORPGであるリネージュ2の魅力を極力再現しているという。開発陣はNCsoftからのアドバイスを随時受けており,取材時に話を聞いたスタッフによると,PC版にある主要コンテンツのうち,約8割を再現できているそうだ。

キャラクター作成時に選べる種族は,リネージュ2でおなじみのヒューマン/ハイエルフ/オーク/ダークエルフ/カマエルの5種類で,クラスチェンジも可能だ。本稿に掲載した写真をぜひチェックしてほしいが,グラフィックスのテイストやクオリティは,PC版に引けを取らないことが分かるだろう。ちなみに,グラフィックスエンジンは自社開発で,画面内に最大50体ものキャラクターを描画できるという。

操作方法はバーチャルパッドが採用されており,画面左下のボタンをスライドさせてキャラクターを移動し,右下のボタンで各種アクティブスキルを使用できた。また,緊急回避やペットへの騎乗,ジャンプといったアクションも可能だ。

そして意外なことに,昨今のスマホ向けRPGで定番の要素である,オートバトル系のシステムが天堂2には搭載されていない。なぜこのような仕様になったか,ブースにいたスタッフに話を聞いたところ,手軽なRPGに飽きたプレイヤーに向けてコアなゲームを提供すべく,あえて排除したそうだ。そのほかにも,Player Killや大規模PvP「血盟戦」も可能とのこと。

筆者は,こういった意欲的なタイトルが,中国メーカーから登場したことに,あらためて時代の流れを感じた。この完成度なら,仮にNCsoftお膝元である韓国のゲームショウ「G-Star」に出展されたとしても,大きな注目を集めそうだ。

中国では,天堂2iOS版のサービスが7月28日から実施されており,Android版は現在開発中とのこと。日本を含む海外展開に関しては検討中とのことだが,MMORPGファン,とくにリネージュ2にどっぷりハマった人は,今後の展開に期待せずにはいられないだろう。


水原サラ

なんてことだ!いくら検索をかけても彼女の情報が全然出てこないだと!?現代の情報社会においてグーグルで検索してもあまり情報が出てこないケースが存在するなんてある意味驚きです。もしあkして、私のリサーチ不足なだけなのでしょうか。検索結果の三ページ目ぐらいまで見たのに本当に対した情報が載っていないんですよ。まさか、彼女は特別な女性でさまざまな情報が制限され、限られた人物だけが閲覧できるようにトップシークレットに指定されているのではないだろうか。そんな妄想が捗ってしまいます。

20160728_016
めっちゃ肩幅が広いように見える!?カメラマンもそこは気を使ってあげて欲しかった。

20160728_017
「あっ!いけない。」みたいな仕草と表情が可愛いですよね。マニキュアも同時にアピール。

20160728_018
ペットのワンちゃんでしょうか?犬種はコーギーかな?最高に可愛くて一番好きです。

20160728_019
犬はカメラに慣れてないのか顔が強ばってしまっていますね。きっと緊張のせいでしょう。

20160728_020
おや、犬と一緒だからと気を抜いてしまったのでしょうか。脚が開いてしまっています。

20160728_021
この方はハーフなのでしょうか?それとも純粋な外国人?やはり、顔の彫が深くて美しい。

20160728_022
愛犬と一緒に遊ぶ女の子の姿はとっても良いものですね。犬が羨ましく思えるぐらいです。

20160728_023
やはり、犬の顔が強ばっていますね。異質な空間で緊張が限界に達しているのでしょうか。

20160728_024
コーギーを飼っている男性と公園で偶然出会い、愛犬トークで話が弾んでいるようです。

20160728_025
何!?こっちのコーギーも顔が強ばっているだと!?まさか、同じ犬なのでは?

20160728_026
犬よナイスだ!犬を散歩していると時々こういうラッキーな場面に遭遇できるんですよね。

20160728_027
あらあら、犬に釣られてのこのこと見知らぬ男の家に上がり込んでしまったようです。


ドラクエ田んぼアート、ただいま見ごろ 埼玉

このクオリティの高さには驚かざるを得ません!イラストとしての完成度の高さだけでも凄いのに、さらに一部分はしっかりとカラーになっていることにも本当に驚かされます。スライムが水色に塗られていないのは少し残念ですが、作物の関係で水色を用意するのが非常に難しいでしょうからそればかりは仕方ありません。しかし、大人になってしまった所以なのか、著作権関連がどうなんっているのか気になってしまいます。無断使用ということは無いと思いますし、スクウェア・エニックスにとっても30周年を祝う素晴らしいモニュメントであり、さらに良い宣伝にもなるため快く著作権の仕様を承諾してくれたものと思います。見に行ってみたいものですが、これだけのためにエレベーターを二時間も待たなくてはいけないのはしんどいですね。絶対に我慢できません。というわけで、私は写真で我慢しようと思います。

20160728_015

世界最大として昨年9月にギネス世界記録に認定された行田市の田んぼアート。今年は「最も長く続いている日本のロールプレイングゲーム」としてギネスに認定された「ドラゴンクエスト」(ドラクエ)に登場する勇者やドラゴンなどを描いた田んぼアートがいま見ごろを迎えている。

水田は、行田ハス(古代ハス)で知られる同市小針の「古代蓮(はす)の里」の東側約2・8ヘクタール。6月に市民ら延べ約1500人が参加し、緑や白、黄、黒、オレンジなど9品種の稲を植えた。ドラクエのほか、行田ハスのデザインも加わった。

世界一同士のコラボレーションやドラクエ30周年もあってか、24日の日曜は約2300人が訪れる人気ぶり。田んぼアートが眺められるのは古代蓮会館の高さ50メートルの展望タワー展望室で、直行のエレベーターは2時間待ちだったという。


カジノで全財産失った男性が焼身自殺(南ア)

なぜ、よりによって焼身自殺という最も苦しむ方法を選んでしまったのか!?全財産を失ってしまった怒りと絶望を少しでも伝えるための苦肉の策だったのでしょうか。やはり、ギャンブルというのは失っても良い額だけを賭けて遊ぶべきですね。そんな志じゃあギャンブルで儲けるのなんて不可能だという人もいるかもしれませんが、ギャンブルなんて一攫千金を狙うものではなくその場のスリルを味わうためのただの娯楽と思って楽しむべきだと私は思います。そして、失ったお金はそのスリルを味わうための対価だったと考えないとやっていけませんよね。賭ける金額が多ければ多いほど失った時の悲しみは大きいですが、その分結果が出るまでのドキドキは計り知れないものです。それだけのドキドキを味わえたのだから良しと思い、熱くなって勝つまで続けるなんて思わずすぐに身を引くのが賢明です。

20160728_014

南アフリカ・ヨハネスブルグに有名なモンテカジノというエンターテイメント複合施設がある。5つ星ホテルやレストラン、スパ、カジノ、映画館など多彩な施設が揃い、特にカジノは1860台のスロットマシン、70台のテーブルゲームがあり巨大テーマパークとなっている。そのモンテカジノで7月24日午後、男性が焼身自殺した。

目撃者の話によれば、男性はモンテカジノ内レストランの外で煙草を吸っていた人からライターを借りて自分の体に火をつけたという。男性は一瞬で火だるまとなり、人々は出口に向かって殺到。叫び声が飛び交い、煙でまわりが見えず現場は大混乱となった。

地元メディアの取材に答えた女性によると、この男性はギャンブルで80万ランド(約590万円)を使い果たしたそうだ。負け続けて全財産を失った男性は、一度自分の車に向かい戻ってきたところで自身の身体に火をつけた。おそらく車内でガソリンらしきものを自分の衣服に撒いたとみられている。救急管理サービスが駆けつけたが、男性はすでに死亡していたという。


保坂えり

鉄仮面えりーぜこと保坂えりちゃんは、1993年12月8日生まれの現在22歳。血液型はO型で出身地は京都府です。美人さんの情報は、どんな些細なものでも知りたいものですよね。でも、こういうめっちゃ可愛い娘に限って情報が少なかったりするんですよね。また、ツイッターではファンたちとも積極的に絡んでくれる見た目だけでなく性格まで天使のような女の子なんです。外見も美人だと内面も美人になるという話は本当なんですねー。

20160728_004
出ました!これが、紛れもない本物の美人さんです。見てるだけで癒されます。

20160728_005
そして、美人さんは総じてスタイルも完璧なんです。文句の付け所が無く最高!

20160728_006
こんな地味な色の服装でも顔の可愛さは変わりません。何を着てもカワイイ!

20160728_007
腕も細くて白くて、触るまでもなくサラサラ&スベスベだと分かってしまうほどです。

20160728_008
可愛い娘が花柄のワンピースを着たら、もう可愛すぎて常人では太刀打ちできません。

20160728_009
笑顔もカワイイですね。本物の美人さんは、薄いメイクでもカワイイんですよねー。

20160728_010
こんなキュートな女の子の顔のアップとかご褒美でしかありません。ありがたやー!

20160728_011
足も真っ白ですっごく綺麗!もちろん、手も指も何もかもが美しい!あぁ、眼福です。

20160728_012
同じようなポーズや構図が続いても全く飽きませんね。まさに私服のひと時です。

20160728_013
えぇ!?上着を脱いで見せてくれんですか?もう目が幸せすぎて視力が回復しそうです。