赤西仁“ミートバービー”に「食べにくい。。」

何だこれは!?バービー人形に生肉のドレスが着せられた「ミートビーバー」なる闇が深いメニューが存在するとは驚きです!やはり、このお肉を一枚一枚剥いでいくとあられもない姿のバービーちゃんになってしまうのでしょうかね?いくら人形とは言え悪趣味すぎて笑ってしまいます。しかし、日本人の中にはこのメニューに興味を持つ人が続出のような気がします。なぜなら、我が国には裸体の女性を仰向けで寝かせ、その上にお刺身を乗せるという伝統が存在しますからね。いや、あれって伝統なのかな!?今でもやる人がいるという話しを聞いたことがありますが、世の中には私たちが知らない世界がまだまだ存在しているのでしょうね。

元KAT-TUNでタレントの赤西仁(32歳)が2月22日、自身のInstagramで“ミートバービー”の写真を投稿。「エロい」などと反響を呼んでいる。

赤西はこの日、「なんか食べにくい。。」とのコメント共に、肉を身体に巻き付けた、バービーのような人形の写真を投稿。そして「I’m having a hard time now…#MeatBarbie #ミートバービー #火鍋」と、訪れた火鍋店で出されたものであることを明かしている。

これにファンからは「確かに食べにくいわ 笑」「ちょっと怖い…食べられない…」「これを1枚1枚真剣に剥がしてる仁くん想像したらワロタ」「脱がす喜びww」「もちろん仁くんはおっぱいのとこ食べたでしょw」「一枚ずつ脱がしてくじんちゃんの顔の方が気になるw」「ガガ様だぁ〜裸にしちゃうのね」「私も脱がしてほしい」などの声が寄せられているようだ。

なお、赤西がどこのお店を訪れたのかは定かではないが、中国や台湾には同様のスタイルで肉を提供する店があり、欧米メディアで取りあげられた際には物議を醸していた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする