トリガー型でトラックボールがついた「ごろ寝マウス」…両手&空中対応

寝ながら使用可能なマウスが発売!?何だこれ!もの凄く使いづらそう!こんな使いづらそうなデバイスを使って操作するぐらいなら普通のマウスを使った方が早いし楽だと思うのですが。もしくは、スマホを寝ながら操作するだけで十分ですし、どうしてもパソコンを操作しなければいけないなら、その時だけ起き上がるようにした方が全然マシだと思ってしまいます。そもそも、ゴロ寝してる状況なら普通のマウスが問題なく使えると思いますけどね。こんなものを買うなら、Bluetooth対応の無線のマウスを買った方がいろいろと捗る気がします。

パソコンやスマートフォンなどの周辺機器を扱うサンワサプライ(岡山市)は2017年2月2日から直販サイト「サンワダイレクト」で、有線トラックボールマウス「ごろ寝マウス」を販売している。トリガータイプの形状で空中でも手に持ち宙に浮いている状態でも使え、寝転んだままでも操作できる。

右クリックボタンを左右に配置

一般的なトラックボールタイプと同じく親指でボール操作をする。寝転がるなどリラックスした姿勢でもPCを使える。

右クリックボタンを左右に配置した左右対称の形状で、利き手に関係なく使えるほか、ダブルクリックをワンタッチで行える「ダブルクリックボタン」を搭載。400/600/800/1200の4段階「カウント切替え機能」を備え、好みのカーソル速度を選べる。

長さ1.9メートルのケーブルにより離れた場所から操作できる。

価格は3222円(税別)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする