人気牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』日本語版ベータテスト開始!―フォントの雰囲気も再現

ついに、人気の牧場開拓ゲーム『Stardew Valley』に公式による日本語字幕の追加が来ました!これで安心して農場経営が始められます。さぁ、Steamの次の大型セールはいつだ!?って、あれ?…もしかして、サマーセールまで大型セールは無いのでは?去年は、旧正月セールが初めて実施されましたが今年は無かったし、もしかしたら久しぶりにスプリングセールがあるかもと期待したいところですが、夏まで大型セールは無いと思っていた方が良さそうです。もちろん、大型セールでなくても毎日のようにいろんなタイトルがセールをしているため、本作もセールの対象になる可能性もあるためそれを期待したいところですね。まぁ、かなり評判が良いゲームなので定価で買っても十分に楽しめるとは思いますが、いかに安く買えるかもSteamの楽しみ方の一つなので私は次のセールを待ちたいと思います。

Eric Barone氏により制作された、『牧場物語』ライクなPC向け人気インディータイトル『Stardew Valley』。本作の、日本語を含む多言語対応版のオープンベータテストがSteam上にて開始されています。

このパッチに含まれるのは、ドイツ語、スペイン語、ブラジル・ポルトガル語、ロシア語、日本語、中国語(簡体字)。プロローグ部分と最序盤のゲームプレイを確認する限りでは、フォントの雰囲気まで含めたローカライズがなされています。

このベータテストには、Steamライブラリ上の『Stardew Valley』を右クリックして、「プロパティ」を選択、その後「ベータ」タブから参加希望のベータとして“beta”を選択することで、『Stardew Valley』をSteam上で所持しているユーザーなら誰でも参加可能です。ベータテストの期間は不明ですが、関連した公式ブログエントリでは、アップデートをリリースする準備はほぼ完了しているが、まずはフィードバックが欲しい、とされています。また、開発中の同作のマルチプレイヤー機能については、開発中ではあるもののまだ準備ができていない、とのことです。

『Stardew Valley』はSteamにて1,480円にて発売中です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする