1リットルの塩水を一気に飲みする「塩水洗浄」なるものが流行る 当然体に害があり嘔吐する人まで

死に至る危険性を伴うとんでもない健康法「塩水洗浄」が流行中!?健康法として紹介されていた通りに実践してみたところ、気分が悪くなり嘔吐してしまった人もいるようです。もし、どこかのサイトで紹介されてるのを見て興味を持ち、今度試してみようと思ってる人がいたら絶対におやめください。体調を改善させるための健康法なのに、逆に体調が悪くなるって本当にとんでもないですね。中には、ダイエットとして効果的みたいなことが書かれているサイトも存在するようですが絶対に実践しないようにしてください。もし、ダイエットとして試そうと思っている人がいたなら、まずは「塩水を飲むだけで痩せられるかも」などという甘い考えを捨て去ることが先決です。

【簡単に説明すると】
・「塩水洗浄」という健康法が流行る
・1リットルの塩水を飲み干す
・All Aboutが元で様々な健康サイトに拡散

様々なダイエットや健康がブームになってはブームが去って行く。そんな中、今問題視されている健康法がある。それは「塩水洗浄」なるもので、塩水で腸内洗浄を行うというもの。

塩水洗浄の効果は、便秘解消、腸内デトックス、ダイエットなど「塩水洗浄」で検索するだけでワラワラと出てくる。やり方は空腹時に1リットル程の塩水を一気に飲むというもの。するとお腹を下し、町内が洗浄され便秘解消にもなるという。しかし実際にこれをやった人は気分が悪くなるだけでなく吐き気がして最終的に嘔吐したという。

「塩水洗浄」で検索すると山の様に健康サイトが現れ、その元凶が『All About』だったようだ。『All About』は該当記事を削除しているが、これが拡散しほかの健康サイトに拡散。今現在も検索すると「塩水洗浄」を紹介しているサイトが出てくるが、ここ数日で「塩水洗浄」の記事が軒並み消されている。

「3日間で2キロやせる」として紹介されたこの健康法は非常に危なく、下手すれば健康を害するどころか死に至る可能性もあるという。『All About』は記事内で「ソルトウォーターバッシング」と命名していたようだ。

NHKもこの塩水洗浄を指摘しており注意喚起している。

記事を執筆したのは株式会社シィーグレイス代表取締役社長、土井千春(35)という女性ダイエット講師、エステシャン。2014年から『All About』のダイエットガイドとして連載記事を執筆。

かなり昔に一部で話題になったサナダムシダイエットを思い出す。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする