めっちゃ嬉しそうな山田孝之 NHK「ドラクエ」特番詳細

「勇者ヨシヒコ」や「うしじまくん」などさまざまな個性的な役を見事にこなす人気俳優の山田孝之さんが、人気RPG「ドラゴンクエスト」シリーズの生みの親である堀井雄二さんと対談する特別番組がNHK総合で放送決定!山田孝之さんは、かなりのゲーム好きであり、そのこともあってか現在はPlayStation 4のテレビCMにも起用されています。もちろん、ドラクエの大ファンであるようで堀井雄二さんの隣にいる時のすごく嬉しそうな笑顔を見てるとこちらまで笑顔になって来ます。なお、来年発売される予定の最新作『ドラゴンクエストXI』の製作現場に長期に渡って密着取材をしていたとのことですので、まだ明かされていない最新情報が公開されるかもしれません。かつて日本の二大RPGの一角であった「ファイナルファンタジー」シリーズが、最新作『ファイナルファンタジーXV』の世界的な爆死によって完全に死んでしまったため、これまで以上にドラクエ最新作に期待している人が多そうです。

国民的ロールプレイングゲーム「ドラゴンクエスト」の特集番組「ドラゴンクエスト 30th ~そして新たな伝説へ~」から、ゲーム生みの親である堀井雄二と同シリーズの大ファンである山田孝之の対談の様子が公開され、番組中に鳥山明から番組のために寄せられたイラスト&メッセージも披露されることが明らかになった。

NHKが制作している同番組では、堀井や作曲家のすぎやまこういちが語るエピソードとともに、「ドラゴンクエスト」(通称:ドラクエ)がなぜこれほどまで愛されるゲームになったのかについて迫るとのこと。またテレビ取材が入るのはほぼ初という最新作の制作現場にも、長期にわたって密着取材を行ったという。

さらに番組のナレーションを担当した山田と堀井のスペシャル対談では、番組公式サイトで募集した堀井への質問を、山田がファン代表としてマニアックな質問も含めてぶつけていく。この対談中の様子を写した写真では、喜びが隠しきれていない山田の表情を見ることができる。そのほかにも、30年前にいかにしてドラクエが誕生したのか、ドラクエ風のドットアニメで再現するコーナー等も用意されているとのこと。(編集部・井本早紀)

「ドラゴンクエスト 30th ~そして新たな伝説へ~」は12月29日午後10:00~10:48にNHK総合テレビで放送

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする