コムニュース一覧

古田雄介のアキバPickUp!:購入制限は3月中旬まで……!? 枯渇が続くグラフィックスカード

お店側としては、買ってくれるお客さんなら誰でも売りたいというのはありますが、在庫を必要としている人に届けばという思いで購入枚数に制限を設けているのでしょう。仮想通貨の過熱に合わせて、投資だけでなくマイニングも流行っているなんて知りませんでした。前は安価で入手できたGTX1060のグラフィックボードも、現在は1万円くらい値上がりしています。1年くらいしたら、採掘に飽きた人達がグラフィックスカードをオークションなどで売る人が増加して、一気に値崩れするんじゃないかと思ってます。そうなれば、現在PCゲームをしたいユーザーの需要問題も解決しそうです。マイニングばかりを取り上げてしまいましたが、それに加えて東芝がPCパーツを作らなくなったことも今回の騒動と関係しているようです。一般人が影響を受けないように、ゲーマーでは手に出ないようなスパコン並みの機器を揃えて採掘して欲しいです。最近の仮想通貨は不穏な動きをしてばかりなので、参加者も減ってグラフィックスカードが入手しやすくなるかもしれません。

 グラフィックスカードの在庫状況は引き続き厳しくなっている。TSUKUMO eX.など以前から1グループ1枚の購入制限を設けていたショップもあるが、ここ1週間でパソコンSHOPアーク(1グループ1枚)やドスパラ秋葉原本店(1グループ2枚まで)、パソコン工房 秋葉原BUYMORE店(1グループ3枚まで)と、枚数制限を掲げる例が増えた。

 某ショップは「グループ内で人を変えて何度も買いに来て、『すみませんが……』とお断りするのは日常茶飯事になっていますね。人が違ってもクレジットカードが同じだから、レジで一発で分かるんですよ」とこぼす。


芸人が大学受験に挑むワケ 今年は「田村淳」と「春日俊彰」

春日さんは結構頭良いので、筋トレとロケをすべて封印して勉強に専念したら予想以上の結果を残せそうです。貧乏生活から受験勉強までストイックに頑張る姿は、ついつい応援したくなります。ロンドンブーツの1号さんは、偏差値がかなり低いので高校受験をまずはするべきです。今回対象となる青山学院大学や東京大学で一緒になってしまう学生は、SNSなどで声を大にして反発はしていないものの、やはりあまり歓迎はしていない様子です。その理由は、彼ら芸能人見たさに試験を受ける人が増えてしまうことで、合格倍率も上がってしまうからです。テレビの企画ではなく、純粋にただ大学に行きたいという理由ならいいですが、視聴率と自分の人気のために受けにこられて場を乱されたらたまったもんじゃありません。結果を出すことを迫られている状況で、これは彼らにとって嬉しいサプライズなどではなくアンラッキーなのかもしれません。春日さんは人気の出た現在もむつみ荘という風呂無しなボロボロアパートで生活しているので好感が持てます。

 お笑い芸人は今年も大学受験に挑む。ロンドンブーツ1号2号の田村淳(44)は青山学院大学、オードリーの春日俊彰(38)は東大が志望校だ。

 共にテレビ企画で受験勉強に励む。田村は「偏差値32の田村淳が100日で青学一直線~学歴リベンジ~」(AbemaTV)で、春日は「得する人損する人」(日テレ系列)という番組だ。


命を守り、企業を救う AI気象予報の最前線

膨大なデータを分析しているのに天気予報が外れるのはなぜだろう?と昔は考えていましたが、最近は相当精度が上がっているみたいで雨や雪の予報に助けられています。何十年後には1ヶ月先の予報まで精度が上がりそうです。もしかすると気象予報士がそのうち不要になるのではないでしょうか。AIというよりも、ビッグデータやクラウドの活用事例とでも名付けた方がいいでしょう。忖度がないので、人間よりも信頼感があります。気象予報の分野は、IT関連事業と相性の良い分野です。これから色々な発展の可能性を秘めています。もし昔の人が今を知ったら、天気を予測するなんて人間のエゴだなんて言うかもしれませんが、悪天候でもなかなか会社を休めないサラリーマンや、収穫を左右する農家の方など、やはり予報はなくてはならないものかもしれません。絶対に降ると分かっていれば、タイヤのチェーンも前の日にセットするようになって交通事故も減りますね。

みなさんは天気予報をどんな時にチェックしているのだろうか? 週末の旅行計画のため、翌日の服装を考えるため、多くの場合はごく個人的な事情かもしれない。しかし企業や政府にとって、気象予報の適中率(予報精度)の向上は国家事業や経済活動にかかわるだけに、大きな関心事だ。

例えば、気象予報がより正確になれば、農家は栽培と収穫の計画を立てやすくなるし、航空会社は飛行機を最大限に使用することが可能となる。また、2017年にアメリカで発生した大型ハリケーンのような数百万人規模の被害者を出す自然災害に対しても、政府や企業はより早急に対策をとることができるようになるはずだ。


コインチェック返金表明も、道筋なお不透明 出金再開なら引き出し集中も

仮想通貨の全体的な下げから転じて今は上がっているようですが、引き出し可能となったときにもう一度暴落がありそうです。コインチェックは1月26日から全てのユーザーの出金を停止していますが、そのときのレートと比べても今のレートは低いです。出金をするということは、現在持っているポジションを解消して日本円を引き出すことになるので、それに合わせた投資筋の動きも合わさり大暴落が起きるのでは?という観測が広がっています。コインチェックのホームページは現在も稼動していて、会員の罵詈雑言のチャットが見れます。出金はできませんが、入金はできるので「チャットと入金のできるサイト」と皮肉を込めた相性で呼ばれています。今回の事件の犯人は、果たしてどこにいるのでしょうか?損害や補償をもしきちんと行わずに計画倒産のようなことが起きた場合、内部の犯行も0ではなくなります。

 仮想通貨取引所大手コインチェックで、外部からの不正アクセスにより顧客の約580億円相当の仮想通貨「NEM(ネム)」の外部流出が起きてから、2日で1週間が経過した。同社は1月28日にネムの保有者約26万人全員に日本円で返金する意向を表明したが、具体的な返金の時期や手続きは未定のまま。大半が一時停止している取引の再開のめども立っていない。

 一方、コインチェックでは巨額流出から1週間が過ぎても、全ての仮想通貨と日本円の出金の一時停止が続くなど、取引の大半は止まったまま。同社は1月30日、「出金の一時停止について数日中にも再開に関する見通しをお知らせする」とした。だが、ネムの巨額流出の社会的インパクトは大きく、出金が再開されれば顧客が預けていた仮想通貨や日本円の引き出しが集中する事態も想定される。


ポルノグラフィティまたライブ中止、岡野が12月に続きインフルに… サイトで謝罪

ライブの疲れ溜まっているんでしょうね。a型もb型も同じくらいかかっている人が多いので、もしかしたら2回かかってしまう人も結構いるんじゃないでしょうか?あと、ツアー中は色々な人たちと接触することになるから、そういうことでも防げないのかもしれません。岡野さんはとても自己管理をしっかりとしている方なので、それでも防げなかったのだから仕方ありませんね。手洗い・うがい・マスクをちゃんとしていても、100%防げるわけではないようです。薬の効果がどんどん優れたものになっているせいで、感染後の48時間以内に薬を投与すれば早期回復も十分可能です。しかし、早く治りすぎてしまって免疫ができないという問題が新たに増えました。それにより、同じタイプのインフルに2回かかるということも珍しくないようです。どうしてもかかりたくない場合は、山にでも引きこもって完全に人との交流を経たないと防げそうにないです。ほとんどのファンは心配されているみたいですが、チケットの申し込み手数料は返金されないみたいなので中には激怒している方もいます。

ポルノグラフィティの岡野昭仁
 男性2組ロックバンド「ポルノグラフィティ」が2月5日に予定していた東京・オリンパスホール八王子公演と7日の神奈川・パシフィコ横浜国立大ホールでの公演中止を4日、公式サイトで発表した。岡野昭仁(43)がインフルエンザに感染したため。

 今冬はインフルエンザが全国で猛威を振るい、厚生労働省などによると、患者数が過去最多を更新している。ネット上では「楽しみにしていたけど昭仁さんお大事に」「インフルしんどいですよね」「インフルだからしょうがないですね」など、岡野の体調を心配するファンの声が集まった。


グリー、家庭用ゲーム市場に参入 「Switch」向け「釣り★スタ」発売へ

任天堂の倒し方を知っていると豪語していたあのときの勢いを、今は微塵も感じなくなりました。もうなりふり構っていられないという焦りさえ感じます。それどころか、任天堂ハードに参入するなんて無茶苦茶です。どんなに自分に勢いがあるときでも、どこで失速したり関わったりするか分からないので、軽口を叩いてしまうのは良くありませんね。この手のひらクルーにネットでも辛口コメントが多いです。「釣り★スタ」は出始めた当初は話題を呼んだゲームでしたが、あれから何年も経っているので今更感があります。スマホゲームよりも儲かる算段ができたのでしょうか?グリーが提供している「探検ドリランド」で、レアカードを複製できるという増殖技が一時ブームになって大騒ぎになったことを覚えています。ヤフオクでレアカードの入っているアカウントが大量に売買されていました。しかし、この出来事をきっかけにカードをトレードする機能がなくなり、一気に廃れていきました。

 グリーは2月2日、家庭用ゲーム市場に参入すると発表した。第1弾として、任天堂の家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」版の自社IP(知的財産)「釣り★スタ」を年内にもグローバル配信する予定。

 グリーはこうした傾向を踏まえて継続的な市場拡大が期待できると判断し、参入に至ったとしている。

 同社は「『釣り★スタ』配信後も、自社および他社のIPを活用した(家庭用ゲーム向け)タイトルを配信していく予定です」としている。


インフルでも休めない日本人の「現状と対策」

インフルエンザになって休めない会社が未だにあることに驚きました。人数ギリギリだと場合によっては休めないこともあるかもしれませんが、やはりうつしてしまう危険性があるので休んで欲しいです。近くでゴホゴホと咳をされていた場合、仕事に集中できなくて支障がでてくることもあるでしょう。どんなときでも出勤するのではなく、オンとオフを上手く使い分けできる人が仕事のできる人なのかもしれません。感染者がマスクをすることは大事ですが、かかっていない人もマスクをすることで安全性は向上します。日本人の習性みたいなもので、自分が休んだら周りに迷惑をかけるという心理状態も休めないことと関係しています。その結果、会社だけでなく通勤途中の電車の中でもウイルスが拡散して今回のような大流行になったのかもしれません。マスクは気にしないとわかりませんが、装着した後に隙間が多くできています。この部分をしっかりと肌を密着させることで、ウイルスを吸い込む可能性を低くすることができます。

 日本におけるインフルエンザの推計患者数が全国で約283万人(1月21日時点)と、過去最高となっています。複数型のウイルスが同時流行して患者数を増加させているとの報道を見聞きし、ヒヤヒヤしている人も多いのではないでしょうか。

 職場でインフルエンザによる欠勤者が急増し、仕事に支障をきたしているという悲鳴もちらほら聞きます。たとえば、別の人で代わりのきかない仕事を担当する人がインフルエンザにバタバタと罹患。同僚たちは指示を仰ぎたくてもできず、右往左往している……。みなさんの周囲はいかがでしょうか?


「パズドラ」ユーザー半減! ガンホーの正念場

数年前にやめましたが、せっかく育てたキャラクターもどんどん使えなくなってしまうほどインフレ化が凄かったイメージがあります。新キャラはどんどん追加されるのに、パズルのシステムが新しくなったり画質が改善されたりなどは一切なかったのは残念です。難易度の高いダンジョンが追加されても、パズルのテクニックというより持っているキャラの強さでどうしてもクリアできませんでした。ガチャは必須で、無課金で攻略できるほど甘くはないゲームでした。ツムツムなどまったり遊べるほうがわたしには向いているみたいです。結構課金している人でも、同じことの作業ゲーと化している現在の状況に、引退する人も増えているみたいです。以前はパズドラ一強という感じでしたが、市場規模が大きくなりすぎてライバルに淘汰されつつありますね。やはり新しいシステムを導入して今までのユーザーにも飽きずに遊んでもらえるような感じにするのが一番無難な対策のように思います。

 すっかり文化として定着したスマホゲーム。国内における市場規模は約1兆円にまで成長した。その牽引役を担ってきたのが、2012年2月に配信され、4700万以上のダウンロード数を誇る大ヒットパズルゲーム「パズル&ドラゴンズ(パズドラ)」だ。そのパズドラが、ジリジリと存在感を失いつつある。

 規模縮小が続いているとはいえ、パズドラはいまだに国内最有力ゲームの一角で、認知度は非常に高い。財務面にも不安はない。余力のあるいまのうちに、反撃の道筋を確かにしておきたいところ。2018年はガンホーにとって正念場となりそうだ。


「アマゾンをかたる怪しい感謝状が届いた」警告ツイートが話題 アマゾンは送付を否定

犯人の意図が全然分からないということもありますが、迷惑メールアドレスと違って荷物が直接宅配されることを考えると住所情報が漏洩している可能性が高いということです。これは、もしかするとツイッターやインスタグラムで何でも写真を撮影することにより、個人情報がいつのまにか漏れているからなのかもしれません。自分だけは大丈夫と考えずに、常に危機感を持った責任のある行動が求められます。もし、感謝状なんていう名目で送られてきたキャンペーンで、ご褒美にQRコードからプレゼントを選んでくださいなんて書いてあったら読み取ってしまいそうです。おそらく中国からの迷惑メールだと思いますが、普通の文法と明らかに違和感があるので引っかかることはありません。ですが、住所に直接荷物が送られてしまった場合、なんとなく開けてしまうことがありそうです。そういえば、アマゾンのマーケットプレイスで新品が異常な安さで売っている場合があります。PS4が格安で売っていたときにポチっと買ってしまいそうでしたが、怪しかったので止めました。正しい判断のできない年齢の方は、間違って引っかかってしまいそうです。あれを購入した場合、個人情報だけ抜き取られる場合があることを後々になってから知りました。

アマゾンをかたる不審な「感謝状」が送られてきたと注意を呼びかけるツイートが、ネット上で話題を呼んでいる。あるTwitterユーザーは2月10日、アマゾンのロゴが入った不審な感謝状が届いたため、カスタマーサポートに問い合わせたところ、アマゾンが送ったものではないことがわかったとツイートした。ネット上では、他人の家に不審物を送りつけて、SNS上にアップロードさせることで、家人のSNSアカウントを割り出そうとする手口ではないかと指摘する声がでている。


ダルビッシュはどこへ行きたいのか?で米メディアの情報錯綜

年俸やチームの練習環境など、本人の最低限守ってもらいたい部分があると思いますが、ダルビッシュをもしとれない球団のその後も考えなくてはいけません。どのチームに移籍するかを焦点にするより、入賞できるほどの好成績を今年はできるのか?に注目したいです。ワールドシリーズ最優秀選手賞やワールドシリーズMVPをとって最高に輝いている野球人生にしてもらいたいです。金額面だけで決めて優勝から程遠いチームだと駄目だし、強い場合は値切ってくることも考えられるからバランスが難しいかもしれません。とりあえず早く決めて、落ち着いた拠点をしっかり構えてもらいたいです。日本では話題に出ることも多い選手ですが、あちらでどのような評価がされているかが疑問です。投球面では大変素晴らしいですが、調子の悪い時と良い時の差がピーキーです。精神的な弱さが露呈している可能性もあります。個人的には、ヤンキースで活躍してもらえたらこれ以上の喜びはありません。田中将大よりも自分を高く売り込みたいというプライドがあると思いますが、そろそろ決めないとベストコンディションにできないんじゃないかと思います。

最終局面を迎えているFAダルビッシュ有(31)の去就に全米のメディアが注目している。しかし、ダルビッシュ自身が、どのチームでのプレーを希望しているかについて情報が錯綜している。折に触れダルビッシュがツイッターで“本物の情報”を発信しているが、さすがに交渉途中で希望球団をツイートするわけにはいかず、なおさら情報が錯綜することになっている。

 ドジャースは贅沢税にからまないような“ダルビッシュ獲得資金”を捻出するため、ヤズマニ・グランダル、ローガン・フォーサイス、柳賢振らの放出を模索していたが、「現状は、これらの選手がまだドジャースにいて、ダルビッシュは依然FAのままだ。ドジャース経営陣の動きに対して、市場がどのように反応しているかは予想できるだろう」と、まだドジャースが“ダルビッシュ獲得資金”を作れていない実情を説明した。