「水曜どうでしょう」新作フラグきたー! ミスター「待ってろ大泉洋!」

昔から見ていた水曜どうでしょう、パワーアップして新たに放送されるようで、とても楽しみです。今では大物スターになってしまった大泉洋さんがメインとなって度をする番組、なんだかすごくグダグダした番組なのですが、それがまた緩い感じで笑えるんですよね。番組プロデューサーや、カメラマンも巻き込んでの撮影になるので、もうこのおじさん誰?というシーンも多く出てくるのですが、もう今ではこの時にいたプロデューサーやカメラマンも結構えらくなってしまっているかもしれませんね。

IMG_9443

「ミスター」こと鈴井貴之さんが12月12日、Twitterで「打ち合わせ終了。待ってろ大泉洋!」と、「水曜どうでしょう」新作の撮影をにおわせるツイートを投稿しました。新作となれば、2013年4月に撮影された「初めてのアフリカ」以来およそ3年半ぶりの新企画となります。

ミスターが投稿した写真にはおなじみ藤村D(藤村忠寿さん)やディレクター兼カメラマンのうれしー(嬉野雅道さん)の姿も。3人ともうっすら笑みをうかべているところが波乱の予感を感じさせます。詳しい企画内容や放送時期などについてはまだ不明ですが、リプライ欄では「いよいよですね」「待ってました!」など期待を寄せる声が続々と集まってきています。

「水曜どうでしょう」は北海道テレビ放送(HTB)制作のローカル番組。深夜バスで日本を縦断して尻が死にそうになったり、北極圏までレンタカーで行って凍死しそうになったり、原付でベトナムを縦断して尻が死にそうになったりと、破天荒な体当たり企画が口コミで話題を呼び、北海道ローカル番組にもかかわらずいつしか全国区の人気に。再放送版にあたる「どうでしょうリターンズ」「水曜どうでしょうClassic」は今ではほぼ全国で放送されています。

タレント・俳優として活躍する大泉洋さんの大出世作でもあり、まだ若かった頃の大泉さんが毎回、ミスターや藤村Dのムチャぶりに付き合わされるというのが定番の展開。果たして今回はどんな試練が大泉さんを待っているのか……。

シェアする

フォローする