北海道で猛吹雪、70センチ超の積雪も

今朝起きてみて窓を開けて雪が積もっている光景に、テンションが上がる人と下がる人がいると思いますが、上がる人と言ったらよっぽど会社に行きたくない人か、こどもくらいなものでしょう。大半のかたは多少の悪天候でも出社しなければならないので、天候は崩れないに越したことはありません。足場の悪い中の出社は会社に付くまでだけでも相当な疲労がたまります。そこから仕事となるので、雪の日は大人を苦しめますね。あまり積もらなければいいのですが、東北の方は吹雪になっているようなので、できる限り外出は裂け、今日は家の中でおとなしくしていましょう。

IMG_8840

真冬並みの寒気の影響で、北海道は猛吹雪となっており、関東甲信地方でも、24日にかけて雪の積もるおそれがある。

北海道上空には記録的な強い寒気が入っており、冬型の気圧配置が強まっている。北海道の日本海側は風雪が強まっていて、最大瞬間風速は宗谷岬で27.3メートルを観測、積雪は70センチを超えた所がある。

北海道は日本海側を中心に、23日夕方にかけて、西寄りの風が非常に強く、局地的に大雪となりそうだ。予想される最大瞬間風速は30メートル、雪の量は、24日にかけて40センチが予想されている。猛吹雪や、吹きだまりによる交通障害に警戒が必要。

シェアする

フォローする