木村文乃、インスタグラムで結婚を報告 夫は「明るく温かい太陽の様な方」

文乃飯という彼女が作るシンプルで昔の日本食を思い出させてくれるような優しい料理が見たくて、私もインスタグラムのふぉろわーになっていましたが、まったく予兆もなかっただけに彼女の結婚報告の記事には驚きました。お相手は30代後半の演技講師の男性のようですが、密かに交際をしていたのでしょう。彼女と結婚することで健康的な食事が毎日摂れると思うだけでもプラスアルファでいいことづくめですね。結婚相手の料理の腕とは顔以上に大切なことだと思います。一生パートナーの料理を食べることになるので、健康面を考えて作られた料理を提供してくれる女性は大切ですね。

image

女優の木村文乃(29)が18日、自身のインスタグラムを更新し、結婚を報告した。所属事務所によると、今月11日に入籍届を提出しており、夫は30代後半の演技講師の男性。

■女優・木村文乃のプロフィール

木村は「突然のご報告でびっくりさせてすみません。私、結婚しました」と発表し、夫について「下を向いて歩いていた私に勇気や力をくれた明るく温かい太陽の様な方です」と紹介した。

この日の朝に結婚が報じられ、前日の投稿に寄せられた多数の祝福コメントに「沢山のおめでとうを頂き心からありがとうございます」と感謝し、「皆さんの優しい励ましに恥じる事の無いよう人として俳優として変わらず一生懸命に努力して行きます」とつづった。

関係者によると、木村は約5年前から夫となった男性講師から演技指導を受けており、数年前から交際に発展。妊娠はしておらず、今後も仕事を続けていく。

木村は1987年10月19日生まれ、東京都出身。2006年に映画『アダン』のヒロインとしてデビュー。ドラマや映画でキャリアを重ね、昨年のTBS系ドラマ『マザー・ゲーム~彼女たちの階級』で初の連ドラ主演を果たした。来年1月から始まる木村拓哉主演のTBS系連続ドラマ『A LIFE~愛しき人~』への出演が決まっている。

シェアする

フォローする