上条めぐ

一回目のインフルエンザの予防接種平行ってきました。私がよくいく病院ではこの時期になるとインフルエンザの予防接種のみ受け付ける曜日や時間を設定していて、他の患者がこないので、安心して注射を受けに行くことができます。また食券のように券売機で自分の摂取する注射の券を先に購入して、料金前払いシステムなので、接種後すぐに帰宅することができます。なので病院内はまるで流れ作業のように進んでいきます。問診票も自宅で印刷し、記入してくることにより割引制度があるので、ほとんどの患者が先に用意してきています。なので、病院に付くと最初に立っているスタッフに問診票を提出し、券売機で支払いを済ませて、待合室の椅子で名前を呼ばれるのを待つと言った感じです。この流れで行くと一日に大量の患者の予防接種が可能だと思います。予防接種の料金は病院によって自由に決めることができるので、この病院では大もうけできる大イベントです。

image

キラキラしていて一番自分が輝ける年齢ってありますが、彼女はまさに今が旬かもしれません。

image

きれいなすべすべなお尻がよく見える紐のTバックは抜群のセンス。

image

Yシャツからの素肌は清潔感があってよろしい、ちょっと透けているブラジャーにドキドキ。

image

学生の頃にもこうしてYシャツからブラが透けて丸見えになっている女子が多くいました。

image

だからこんなに刺激的な黒いブラは学校に付けていくことはできませんでした。

シェアする

フォローする