大海まりん

今日はインフルエンザの予防接種をしてくる予定なんですが、どこかでは新型のインフルエンザも見つかったようで、もしも今年の流行が新型であれば、この予防接種は何の意味もないという事になります。しかしそれでもすがるような気持ちで接種するのは、未だにインフルエンザに罹ったことがないという記録を塗り替えられたくないからかもしれません(笑)小さい頃に家族が皆インフルエンザで寝込んだ時、私はどうしても学校が休みたくて、ダメと注意されましたが同じ寝室で寝てみたり色々策を講じたのですが、結局私のみインフルエンザにかかることなく、悲しいくらい健康体でした。

image

彼女の優しい瞳に見つめられると悩んでいたことがばかばかしくなってきます。

image

普段弱音は吐かない方ですが、彼女を目の前にすると口から次々と弱音が自然と出てくるのです。

image

そんな言葉をただひたすら聞いてくれる彼女はまるで天使です。

image

いいえ、もはや彼女は天使なのでしょう。優しい笑顔と女性らしい魅力で僕を至福の場所へと連れて行ってくれるのです。

image

この引き締まったウエストはなんでしょう?何日も食べていないの?心配になるくらい細いです。

シェアする

フォローする