愛原エレナ

今日で10月も最後ですが、11月も季節的には秋の分類に入るんですね。余にも寒いのでもう明日から冬に入るモノだと思っていました。こう考えると日本は暑い時期よりも寒い時期の方が長いのかなと思ってしまいますが、年々暑さよりも寒さが堪えるようになりました。全身を襲う倦怠感はこの寒さで体が鈍っているからでしょう。夏は明るい時間帯も長いこともあり、一日中体に活力がある状態ですが、冬は冬眠状態とでもいうのでしょうか。やる気が失せていっそ動物のように春まで起きずに眠っていたいです。人間は理論上でも島民は不可能だそうですね。体温を下げて体を仮死状態にすることができないし、なにより起きた時には職を失っていることでしょう。

image

胸が隠れるくらいのロングヘアを下して、怪しい表情でこちらを見つめるお姉さん。

image

まるでハーフのように顔立ちがはっきりしていますね、小さい頃に何で自分がハーフではないのかと母に理不尽な怒りをぶつけたことを思い出しました(笑)

image

ちょっと顔に似合わないくらい子供っぽ服装ですが、もっとタイトな洋服がお似合いです。

image

どんな服を着ていようともベッドの上では裸同然、何を着ていても関係ないのかもしれません。

image

ヒラヒラとしたフリルがとても可愛らしい下着で、脱がすのがもったいないですね。

シェアする

フォローする