元交際相手に電話1万6300回 ストーカー容疑で37歳女を再逮捕

ストーカーをしている方は案外自分の異常行動に気付いていなかったりするんですよね。相手を想う気持ちが強すぎるあまりに、常に身近についていたいという思いから相手を監視するようになり、行動すべてを把握したがります。しかし電話1万6300回は狂ってますね。もう電話線事態解約したくなるレベルの犯罪です。相手を想ってるからこそ身を引くという手段もあるはずです。自分勝手な感情を相手にただぶつけるだけでは本当に大切なモノを失ってしまいます。

image

元交際相手に電話1万6300回 ストーカー容疑で37歳女を再逮捕
佐賀県警本部=佐賀市松原拡大写真
佐賀県警唐津署は18日、ストーカー規制法違反の疑いで、福岡県福岡市南区の容疑者(37)を再逮捕した。
逮捕容疑は4月から9月にかけ、唐津市の元交際相手の30代男性に対し、拒まれていたにも関わらず携帯電話に約1万6300回、電話をかけた上、9月1日から5日にかけて約30回、電子メールを送信し、ストーカー行為をした疑い。
同署によると、容疑について「特に言うことはありません」と話している。
男性は2007年から約25回にわたり同署に相談し、容疑者は文書と口頭で3回警告を受けていた。9月27日、名誉毀損の疑いで逮捕されていた。

シェアする

フォローする