沙藤ユリ

近所の商工祭りに行ってきたのですが、商工まつりという名前だけに市民価格で安く販売していると想像していましたが、普通のお祭りの屋台と変わらない価格設定にちょっとがっかりして帰ってきました。なんなら屋台よりも高く少ないものもあったり…。大好きなシャカシャカポテトは300円で購入しましたが、中身は100円程度の量で、驚きました。町のお仕事を体験できるイベントも2つの仕事で500円だったのですが、どの職業も無料でやらせてもらえる程度の薄い内容で、これに対してお金をとるのはどうかと思うようなサービスです。恐らく二度と行くこともないでしょう。

image

天使のような微笑みでこちらを見つめる女性、気が付くと女性の目の前まで来てしまいました。

image

ちょっとここは外ですけど、そんなに露出したらみんなから注目されてしまいます。

image

こんなにも色白で光り輝いた人が私たちと同じ人間なのでしょうか。

image

僕が出逢ったのは痴女だったのかもしれませんが、この笑顔にはそういったワードを感じさせません。

image

制服姿になると先ほどとはがらりと印象が変わり、幼さが見えてきましたね。

シェアする

フォローする