ウンナン、『ヒルナンデス!』で2016年初共演へ 内村監督映画とコラボ

ウッチャンナンチャンがテレビで共演するのはいつぶりになるのでしょう。少なくても今年に入っては一度もありません。コンビでありながらここまで一緒に仕事をしないのも珍しいと思いますが、二人の仲が悪いのでしょうか。お互い司会を務めるなど冠番組で忙しいのもありますが、二人の共演を見るのが楽しみですね。久しぶり過ぎてコンビという漢字ではないかもしれませんが、どちらかというと私はウッチャンの方が好きで、ナンチャンの笑いはそこまでツボではありません。なんというか無難な笑いをとっていく感じで、守りに入っているような気がするのです。ウッチャンはいってQで見ていますが、いつもお腹がよじれるほど笑わせてもらっています。

image

お笑いコンビ・ウッチャンナンチャンが、南原清隆が司会を務める日本テレビ系『ヒルナンデス!』(月~金 前11:55)で今年テレビ初共演をすることが4日、わかった。内村光良が原作・脚本・監督・主演を務める映画『金メダル男』(22日公開)と同番組のコラボとして、17日より映画キャストたちが日替わりでゲスト出演し、内村は21日に登場する。

これまでも、最近テレビ番組で共演していないと発言したことが話題になってきたウンナン。南原が司会を務める昼の人気番組で、テレビで久々のコンビ出演を果たす。

同映画は、世の中のあらゆる一等賞を目指す金メダル男・秋田泉一の人生を描くコメディードラマ。内村とHey! Say! JUMPの知念侑李が、2人1役でW主演を務める。

コラボのきっかけは、映画劇中にリアルなテレビ番組を登場させたいと考えた内村が「『ヒルナンデス!』を映画で使わせていただきたい。映画撮影にご協力いただけないか」と番組にオファーしたこと。

2015年10月23日、『ヒルナンデス!』生放送終了後に映画の撮影が行われ、南原とアシスタントを務める水卜麻美アナウンサーに加え、撮影当時に番組金曜レギュラーを務めていた久本雅美、有吉弘行、河北麻友子、ライセンスが内村の想いを受け参加した。

内村が撮りたいイメージを出演者たちに説明すると、演者たちはアドリブを巧みに混ぜながら期待以上のやり取りを繰り広げた。撮影現場では、内村が南原に照れながら演出をする場面もあり、出演者やスタッフが、貴重なウッチャンナンチャンの2ショットに盛り上がったという。

内村のほか、同番組には17日に土屋太鳳、18日に知念、19日にムロツヨシ、20日に木村多江が出演する。

シェアする

フォローする