ゲス川谷の新恋人はNHK・Eテレ出演中の19歳タレント

ベッキーとの不倫報道で世間を賑わせたゲスの極み乙女のボーカル川谷絵音さん。世間からは本当のゲス野郎だと非難されたことでしょう。このことが原因となって結婚していた奥様から離婚が言い渡され、今後のベッキーとの関係も終了するという事で終了しましたが、これからまだあまり時間も経たないままに、もう新しい彼女ができたようです。というより個人的にはどうも彼の顔が生理的に受け付けないのですが、こんな不祥事を起こしていても彼のことを慕う女性がいることに驚きです。刺激がほしいのか、ただただ有名人に使づきたいという思いなのかはわかりませんが、一生女性問題が付いて回るような気がします。

image

ベッキー(32)との不倫騒動を機に5月に離婚したロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)が、新恋人と交際を始めたことがわかった。2人はすでに半同棲状態で、9月24日からは一泊で2人を含めたグループで栃木県に行き、梨狩りや温泉を楽しんでいた。

川谷の交際相手はタレントの、ほのかりん(19)。

「中学高校時代は雑誌『ニコラ』のモデルとして活躍し、卒業後はガールズバンド『コムシコムサ』を結成。ギターを担当しています。女優としては『仮面ライダーフォーゼ』(テレビ朝日系)で福士蒼汰や清水富美加と共演しました。現在はNHK・Eテレの人気番組『Rの法則』のレギュラーです」(ほのかの知人)

2人は三軒茶屋のバー「P」で知り合った。この店で川谷は自分の曲を歌ったり、ベッキーとの話を自虐ネタとして話すなどしていたという。

それぞれの事務所に事実確認を求めたところ、川谷側は「交際していることは事実です」と回答。ほのか側も交際の事実と、川谷のマンションに住んでいることを認めた。

詳しくは9月29日(木)発売の週刊文春が報じる。

<週刊文春2016年10月6日号『スクープ速報』より>

シェアする

フォローする