夏原カレン

友人の結婚式に出席するときに、昔であればキャバクラ嬢のような、派手でスカート丈の短いドレスを着ていくのが当たり前でしたが、最近では年齢も考えて落ち着いた大人っぽいドレスが可愛いと思えるようになりました。こうして趣味も年齢に合わせて変わってくるのはおもしろいですね。体系のことを考えたシルエットを選んでいる自分がどこかにいます(笑)万が一食べ過ぎたとしても洋服の上からそれがわからないようなドレス選びは重要ですね。何度か式には呼ばれて出ていますが、自分が式を挙げるなら身内だけでひっそりと行うのが夢です。多くの人に祝福されるのも嬉しいことですが、何より主役になって目立つことも苦手なので、家族にお祝いされて余興など面倒なことも省いた式が理想です。

image

全体的に細身の女性でも胸の部分だけボリュームがあるとどうしても視線がそこへ集中してしまいます。

image

胸だって脂肪の集まりのはずなのに、付く場所が変わるだけでこんなにも魅力的になるのです。

image

このベルトとスカートは昔を思い出させますね、彼女にはもっと大人っぽい装いが似合うでしょう。

image

ミニスカートで座った時に見える太ももの付け根の部分、暗がりに薄ら見えるパンツの色ばかり気になります。

image

上記4枚の画像と同一人物でしょうか、かなり写真に加工が入っていたことがバレてしまいましたね(笑)

シェアする

フォローする