三浦春馬、ダンサー・菅原小春と真剣交際

三浦春馬さんがダンサーである菅原小春さんと交際していることが分かりました。デビューしたての頃から彼の魅力に引き寄せられ、彼が出演している作品のほとんどを見てきましたが、こうして正式にお付き合いしている人が登場するとなんだか寂しいモノですね。最初の衝撃は恋空という映画で不良役をしていた三浦春馬さんです。金髪姿ですが、病気と闘いながらも愛する彼女を悲しませないように必死に冷たく突き放したり、こんな姿にキュンキュンが止まらなかった切ない恋愛映画です。その後多くの映画やドラマなどに出演してめきめきその実力を引き出してきた彼ですが、今では立派な俳優さんですね。

image

俳優の三浦春馬(26)が世界的に注目されているダンサー・菅原小春(24)と真剣交際していることが22日、明らかになった。

関係者によると、2人は昨年、知人を介して知り合った。今年8月に菅原のレギュラーラジオ番組、J―WAVE「SUGAR WATER」(金曜・後11時半)にゲスト出演したのをきっかけに急接近。番組共演以降、2人は変装もせず、体を寄せ合うなど仲むつまじい姿が目撃されていたという。

三浦の所属事務所は「プライベートなことは本人に任せています」と否定しなかった。ブロードウェーミュージカル「キンキーブーツ」ではドラァグクイーン(女装パフォーマー)を演じるなど活動の幅を広げる三浦。菅原の優れた表現力に魅了され、猛アプローチが実ったようだ。

菅原は、これまでに米歌手のリアーナ(28)、安室奈美恵(39)らのバックダンサーを経験。韓国グループ・少女時代の振り付けなどを行っている。

シェアする

フォローする