小学校教頭、男子トイレ盗撮容疑 図書館でスマホかざす

愛知県の東海市立三ツ池小学校教頭が男子トイレの盗撮をしたとして現行犯逮捕されました。しかも女子トイレではなく、男子トイレの盗撮です。女性よりも男性に興味があったという事でしょう。最近は教師など指導者の性犯罪が増えていますね。大切な子供を預けて任せているはずの場所に、よからぬ思考を持った人がいるのは恐ろしいことです。いつその対象が自分の子供になるかわかりません。教員免許を取得する際にその人の心の中まで覗けるわけではないので、選別は難しいと思いますが、教職者はもっと崇高なものであってほしいですね。

image

愛知県警常滑署は19日、男子トイレで盗撮したとして、同県東海市立三ツ池小学校教頭、南雲陽一容疑者(54)=同県常滑市新開町1丁目=を県迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

署によると、南雲容疑者は19日午後0時15分ごろ、常滑市立図書館の男子トイレの個室の上からスマートフォンをかざし、隣の個室にいた男性(17)を盗撮した疑いがある。男性が盗撮に気付き、立ち去ろうとする南雲容疑者を図書館の外で問い詰め、署員に引き渡したという。

シェアする

フォローする