緊急入院の志村けん、退院を報告「3日前から散歩できるように」

肺炎で緊急入院した志村けんさん。大物が入院という事で世間を驚かせましたが、無事退院したよです。小さい頃から彼のバカ殿はよく見ていましたが、これからどういう落ちになるかの展開が見えていても、ついつい笑ってしまう笑の王道を行く人です。これからの時代にもまだまだ活躍してほしい人なので、体など壊さずに無理なく仕事を続けて欲しいと思います。

image

今月19日、肺炎のため緊急入院したお笑いタレントの志村けん(66)が31日、自身のブログを更新し同日に退院したことを報告した。

「このたびは皆さんに心配かけました 今日退院しました」と題したエントリーで志村は、「大阪新歌舞伎座の公演来られる予定の方、本当にすいませんでした。次の機会に必ず頑張りますので。なかなか連絡できなくて、ずっと病院で安静してました」とファンにお詫びするとともに、入院中の様子についてつづった。

ブログには東京タワーの写真を掲載し、「3日前から散歩できるようになり、久しぶりに東京タワーの下です。これからも頑張ります。よろしくお願いします」と回復を報告している。

志村は今月19日、大阪・新歌舞伎座での座長公演『志村魂』の初日終了後に肺炎のため緊急入院。舞台は翌20日、21日の公演が中止となっていた。

シェアする

フォローする