花王が業界初のスプレー式食器用洗剤を開発 10月発売、吹きかけて水ですすぐだけ

洗剤のスプレータイプが10月に発売されるようです。使用方法はキッチンの漂白剤スプレーのような役割を果たしてくれるようで、スポンジで落としきれないお弁当のゴムパッキン部分などの洗浄に役立ちそうです。今までは細いブラシなどを使って洗っていた方も、これにより皿洗いに掛ける時間が短縮されるかもしれませんね。ただコスパ面で考えるとどうなのでしょうか。まだ未発売なので何ともいませんが、毎日使っていてどのくらい持つのか気になります。

image

花王は1日、業界初となるスプレー式食器用洗剤「キュキュットCLEAR(クリア)泡スプレー」を10月1日に発売すると発表した。水筒や弁当箱の細かいところ、ミキサーのブレード部など、スポンジが届きにくい場所に直接スプレーし、水ですすぐだけで汚れを落とす。女性の社会進出など働き方改革が進む中で、食器洗いを簡単にし、家事短縮の消費者ニーズに対応した。

新商品は、固まった油の内部に浸透する力の強い界面活性剤を増量した「浸透クラッシュ洗浄」を採用した。新型のスプレーを使い、濃密な泡を直接吹き付け、約1分そのままにしておけば、スポンジでこすらなくても、汚れが落ちる。

「オレンジの香り」と「グレープフルーツの香り」の2タイプで、300ミリリットル入りで、店頭での想定価格は350円前後。花王では通常の食器用洗剤と併用することが主流になるとみている。

シェアする

フォローする