桐乃みく

小学校の頃の学級委員になる女の子って、どの子も同じようなタイプが多いですね。正義感が強く、悪を見過ごせない、何か困ったことがあれば先生を頼って、助けが必要な子には手を差し伸べる、まさに理想的な人だと思います。しかしこういう子ってなぜだか周りから嫌われてしまうことが多いんですよね。チクリ魔と仲間外れにされてしまうことも多いのです。確かに身近にこんなに優等生がいたら、一緒に悪いこともできないし、刺激的な青春時代は送れそうもありません。きっと反抗期もなく育っていくのでしょう。しかし反抗期ってとっても大事なイベントで、これがないと大人になってから大爆発を起こす可能性が格段に上がるそうです。

image

二次元のアニメから出てきたかのような傷も汚れもない綺麗なお肌です。

image

きっと学生時代は学級委員から保健委員でみんなにお節介を焼いていたでしょう。

image

何か企んでいそうな微笑み方に吸い込まれてしまいそうです。

image

誘っているような表情というか、彼女からしたら普通にしていてもそう見えてしまう不思議です。

image

胸元からちょこっと見えるブラがセクシーですね。

シェアする

フォローする