二宮ナナ

子育てに関してとても心を打たれる話を聞く機会があったのですが、自分の育て方や、こどもへの接し方を見直せるいいきっかけになったと思いました。オープンドクエスチョンとクローズドクエスチョンという言葉があるのをご存知でしょうか。クローズの方は子供に答えが一つしかないような質問方法です。「これはやってもいいんだっけ?」これに対しての答えは「だめ」のみですが、オープンドのほうは「これをやったらどうなっちゃうと思う?」というような質問をしてみます。こうすると色々な答えが返ってくるそうです。こうすることで答えの範囲を狭めることなく子供に考えさせることができるそうです。言われてみれば叱っているときは誘導尋問のようにひつとの答えにしか言わせないようにしていたのかもしれません。まだまだ反省点や課題が多く残っていますね。

image

クラブに出入りしているとびっきりの美女を家に連れ込むことに成功しました。

image

大胆すぎる彼女にこちら側が遠慮してしまうくらい積極的で困っています。

image

やはり遊び慣れているのかもしれませんが、そんなこと気にならないくらい美しい

image

このくびれと整ったボディラインを見たら四の五の言ってる場合ではありません

image

ヒップラインだって重力に負けることなく上に持ち上がって誘っているようです

シェアする

フォローする