波多野結衣

昨日は夏祭りに行ってきたのですが、かき氷を美味しく綺麗に安く食べるために色々工夫をしていきました。使い捨てできる大きめのどんぶりと、大きなプラスチックスプーン、練乳を持参して、購入したかき氷はすぐに大きめの器にうつすことで、こぼれずに食べることができました。的屋のお姉さんは少し引き気味でしたが、毎回食べながらボロボロこぼれるのはもったいないし、洋服も汚れてしまうので、これが最善策だと考えました。ソースに抹茶でもあれば、小豆の缶詰も持ってきたいところですが、ここまでくるともはや家で勝手にやってくれというレベルになってくるので自重します(笑)

image

いつ見ても素晴らしい美脚と美人過ぎる顔立ちにまじまじ眺めてしまいます。

image

ヒールの高い靴は足をキレイにも見せてくれますが、中にはぎこちない歩き方で残念なお姉さんもいます。

image

なんだかすごく不安そうな表情ですが、手に付けられた枷を見た感じ拘束されていたのかもしれません。

image

そんなに怖がらなくても優しく可愛がってあげるからね。

image

ちょっとちょっと、ソファに靴で乗っていいのは外国だけです。

シェアする

フォローする