小澤マリア

以前同じ職場で働いていた時に出逢った女性が、海外のようなノリをした方で、日本では自分もうまくいかないと話していました。誰とでもフレンドリーに話せて、初めて出会う人でもため口で攻めていく姿勢は見ていて凄いなと感じていました。なので友人にもおおくの外国人さんがいて、お付き合いする男性も外人がほとんどでした。日本をでて彼女の住みやすい国を探したほうがコンゴの人生も華やかになるのかもしれません。日本人は殻にこもりがちで、他人に手の内側を見られるのを嫌う傾向になるので、オープンな関係を求めるのなら海外進出が手っ取り早そうですね。

image

彼女の場合小花柄のワンピースは少し似合っていないような気がします。

image

くっきりとした顔立ちはさすがですね、こういった堀の深い顔に遠泳の憧れを感じます。

image

自分でスカートの裾を捲り上げてたり、誘うような目使い、この場の雰囲気を楽しんでいるようです。

image

弾力のありそうな胸は上から落とした生卵の殻も割れずに包み込んでくれそうです。

image

ところどころに入ったタトゥーがカッコいい女性に仕上げてくれています。

シェアする

フォローする