あかね杏珠

楽天の店舗は不要な画像が多すぎて、ページを開いた時に重く感じます。商品検索をしたときには、全く関係ないものが出てきたりするので、その点でもアマゾンやヤフーショッピングに劣っていると思います。楽天市場という名前がありますが、ただ場所を貸し出しているだけにすぎません。お店によってクレジットカードが使用可能不可能があり、ポイント量や送料など違うので、そういう項目をチェックするだけで疲れてしまいます。この自由度は、出品者からしてみれば楽なのかもしれませんが、ユーザーにとっては不便で仕方ありません。楽天は出店料がありますが、ヤフーショッピングが無料です。それが値段にも反映されていて、ポイントの付与率も大きいです。数年前までは大差がないように感じましたが、無料という部分が響いていて楽天で出店する業者がどんどん少なくなっているようです。ほとんど法人税をアマゾンは納めていないので、ヨドバシや楽天やヤフーなどの国内企業に頑張ってもらいたいという気持ちはあります。斬新な戦略を打ち出す前に、単純に品切れが多かったり、価格が高い、ホームページの利便性が悪いなど見直す部分はたくさんあるのでそこから改善するべきです。そうすれば、自然とユーザーも集まってくると思います。

迫力のある体躯から繰り出される二つの山脈の雄大さにため息が漏れそうです。落ち着きのない感じでしたが、ひたすらに下部のポイントにアタックされると、だんだんと力みが抜けているようでした。

シェアする

フォローする