ZOZOTOWN、“似合う服”届く「おまかせ定期便」提供開始

自分で選んで服を買うことが楽しみだったので、想像もできないような斬新なサービスです。センスやコーディネートに自信がない場合は、予め選んでもらうことで迷わず着れて便利そうです。合コンで私服が似合っていないなんて言われて自信喪失した人や、親に買ってもらっているなんていう人もいるでしょうし、そういう方に需要があります。ショップからしたら偏っている在庫を処分することもできるし、利用者はちゃんと知識のある人が選んだコーデなら大丈夫という安心感があります。忙しくて全然買い物ができなくて仕事と家の往復なんて人にも良さそうです。興味があるけど、今までチャレンジしたことがないジャンルだな~と思っても、トータルで全部の服を選んでもらえるなら利用してみようという気にもなります。ただ、他人が選んだものなので、サイズが合っていなかったり、デザインがちょっとという場合はちゃんと返品できるのでしょうか?その点が気になります。マネキン買いなんてこともファッションに自信がない人はすることもあるので、これから盛り上がっていきそうです。

ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するスタートトゥデイは2月15日、利用者の好みに応じてスタッフが“似合う服”を選定して届けるサービス「おまかせ定期便」の提供を始めた。定期的に届く5~10点の商品から気に入ったものだけを購入でき、不要な商品は無料で返送可能だ。利用には商品代金の他、送料200円(税込)がかかる。あらかじめ好みのテイストや取り入れたいアイテム、取り入れたくない柄やカラー、隠したい体のパーツ、サイズや予算感などを伝えると、これまでの注文履歴なども参考に同社スタッフが5~10点の商品を選定する。届ける頻度は、1カ月ごと、2カ月ごと、3カ月ごとから選べる。

シェアする

フォローする