野村義男、今年だけで職質4回 カプセルトイで遊んでいる最中に…

野村氏の詳しい経歴は分かりませんけど、実力派のギタリストとしては有名な方なんだそうです。確かに顔に対して髪型が全く合ってない…何と表現すべきでしょうか、いっそ「カツラ被ってます」と言われた方がよっぽど納得は出来る容姿をしてますね。愛嬌ある良いおじさんって顔立ちはしてるんですけど、この金髪ロン毛が胡散臭さのみを残して増長させてるようにしか思えないですよ。まあ普通っぽい髪型にしたら逆にファンは戸惑ってしまうんでしょうけどね。で、警察は基本的に行動や怪しい風貌の人間にまず声をかけると。昨今では色々いるでしょうし、無理に職質するほどではないとは感じましたが…カプセルトイの目の前という環境が最後の一押しになったとか?子供と交換しあってたらアウトかもしれません。

 ギタリストの野村義男が18日、フジテレビ系「ノンストップ!」で今年を振り返り、地元で警察官から4度も職務質問を受けたことを明かし、今後の目標として警察官から怪しまれないようにすることを挙げた。

 番組では、野村と世良公則が組んだバンド「音屋吉右衛門」を特集。2人を独占直撃した。

 その中で、今後の目標について聞かれた野村は「今年はちょっと違うことがあって…」と切り出すと、地元で警察官から職務質問を今年だけで4回も受けたことを明かした。

 野村は地元でカプセルトイで遊んでいたところ、警察官から呼び止められ持ち物検査まで行われたという。その中で警官が怪しい四角い物体を手に取り「これは何?」と質問。野村は「携帯です」とガラケーであると説明すると警官は「ああ、開くタイプね」と失笑したといい、ややバカにされた印象も受けたという。そんなことが今年だけで4回もあったことから、来年は職務質問を受けない一年を送りたいとした。

 これを聞いていたMCの設楽統は「髪の毛も長いし…。おまわりさんはおまわりさんなりに仕事を遂行していると…」と、長髪の野村の風貌も若干影響しているのではと、苦笑いで突っ込んでいた。

シェアする

フォローする