美咲愛

八景島シーパラダイスでロダンの彫刻の代表作である考える人にそっくりなポーズをとるセイウチのピコちゃんが人気を読んでいます。水中で器用にヒレを使ってポーズが可愛いと話題です。考えている姿にも見えますが、中には歯が痛くて押さえているんじゃ?と見る人もいるようです。動画に流れているテーマ曲がEテレ2355のおやすみソングなので、なんだか眠くなってしまいます。ゆっくり回転しながらもポーズは忘れずにしているなんて、水族館でよっぽどトレーナーと一緒に練習したんでしょうか。名前はちゃん付けで呼ばれていますが、年齢は今年で24歳と結構長生きしていますね。最大で40年くらいは生きるみたいなので、これからも訪れる観光客を癒し続けて欲しいです。

堂々たる振る舞いは緊張感など微塵も感じさせません。

まるで先ほど水辺から上がった人魚のよう、そういえばジュゴンも別名でそんな風に呼ばれていましたね。

ときには大人として凛とした対応を求められることもあります。表情から心情が伝わってきそうな場面です。

シェアする

フォローする