木内亜美菜

示談って平たく言えば大半が相応の金銭を支払うことで「これで勘弁してくれ!」って解決策なんですよね。良く言えば謝罪として起こしたことに取り返しはつかなくとも、せめて誠意として包む金銭。悪く表現するなら「これで黙れ」と、何でも金で解決できると思っている害畜。さてこの話を直前に触れたのは、時の人となりつつそろそろフェードアウトしそうな元横綱・日馬富士の事件に動きがあったから。どうやら彼の弁護士が申し入れをしてきたそうですよ。各所で挙がってますが、やはり検察の方針が決定する前に有耶無耶にしたい考えってところでしょう。事件表沙汰になってから速攻で引退して退職金ゲットしてますし。さて彼は先程の流れで例えると、善悪のどちら側に寄った人間なのでしょうね?言うまでも無く暴行を後悔することはあっても、反省出来る人物には思えませんよね。他の部屋の力士を流血沙汰にした直後、頭に傷を負った力士を1人で帰らせ自分は白鵬と一緒にラーメン屋を梯子。酔った勢いで持ち主がいる目の前で他人の自転車に乗ったりと、最低な行動しか起こしてません。もっともこれまでの流れから、貴乃花親方が折れるとは到底思えませんが。

最近の学校制服って生徒の入学を競ってか、かなり充実したデザインが揃ってますよね。

紹介で用いられる写真と言うのは、もちろん似合うことと高い容姿が条件となりますが、媚びるポーズの必要なありません。

上半身だけみれば麗らかな午後のような待ったり感があるんですけどね。

極端に狙っている姿勢なだけに、靴底高すぎるな…と邪念を吹き飛ばすことに必死です。

綺麗な瞳にナチュラルメイク。からの上目遣いとかこれが無自覚なのか計算なのかでだいぶ印象が違ってきますね。

シェアする

フォローする