藤井沙紀

日馬富士に関するニュースが連日流れていますが、引退を受理した相撲協会に非があるような気がします。貴ノ岩から事情を直接聞いてもおらず、警察の判断も宙に浮いたままの状態で受理する必要はなかったと思います。貴乃花も相撲道を貫くというよりは個人的なモンドル力士との確執が含まれているんじゃないでしょうか。本当に相撲業界を良い方向に導きたいのか、それとも処罰を重くしたいだけなのか分かりません。巡業を心待ちにしているお年寄りは。こんな水をさすようなニュースにどんな思いでいるんでしょうか。


真っ黒でもふもふな素材が冬の訪れを感じさせます。

この時期の小雨は骨身に染みるようですが、それでも笑顔を絶やさない姿勢がプロ意識です。

部屋でゆったりリラックスしていると、まどろみの中に導かれるようです。

シェアする

フォローする