<ジャンプ+>マンガの好きなページをTシャツに! アプリで新サービス始動

すごく面白い企画だと思います。最近の作品だけ出なくて、おじさんの需要にも応えてジャンプ黄金期と呼ばれた時代の作品もラインナップに入れて欲しいです。個人的にはスラムダンクや漫☆画太郎先生のTシャツが欲しいです。部屋着なら普通に着れますが、これを着て外にというのはある程度勇気が必要かもしれません。この企画の相乗効果で、低迷していた雑誌自体の売り上げも改善されるか注目したいです。サイズ展開が少し貧弱なので、太めの方は無理そうです。

集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+(プラス)」で、マンガを読みながら好きなページをTシャツにして購入できる新サービス「少年ジャンプ+ TシャツSHOP」がスタートすることが11日明らかになった。新サービスは同日からスタート。

対象作品は、「ONE PIECE」「ハイキュー!!」などマンガ誌「週刊少年ジャンプ」で連載中の20作品と、「ファイアパンチ」など「少年ジャンプ+」で連載中の44作品を合わせた計64作品。対象作品のうちTシャツ化できるのは、4日以降に更新された回となる。

Tシャツは、白、ネービー、マスタードの3色から選ぶことができる。S、M、Lの3サイズ展開。価格はすべて3996円。新サービスのオープン記念として、対象作品の担当編集者のおすすめページのTシャツを100人にプレゼントする企画を実施。「少年ジャンプ+」で11日午前10時から応募を受け付ける。締め切りは25日。

シェアする

フォローする