メルカリ、習い事マッチングの「teacha」来春提供 事前登録スタート

メルカリは結構面白そうなサービスをリリースしますが、下手をすると犯罪の温床になりかねないような感じがします。新たな試みのビジネスなので、慎重に運営してもらいたいです。もしかしたらヤフーや楽天でも同じようなサービスのアイディアを考えたかもしれませんが、それを行動に移さなかったのは失敗すると大きなイメージダウンに繋がると判断してのことだと思います。即トラブルにならないように頑張ってもらいたいです。

語学、プログラミング、資格取得、料理、音楽、スポーツ、ハンドメイドなど、幅広い分野での個人スキルや知識のマッチングに特化したCtoCサービス。1時間単位で利用できるという。同社は、教育関連の事業者、ワークショップ向けに空きスペースを活用したい事業者、生涯学習を推進する地方自治体などのパートナーも募集している。

12日から教えたい人、学びたい人の事前登録受け付けを開始。一般公開に先立ち、対応エリアに応じて招待制で案内する予定という。事前登録にはメルカリアカウントが必要。

運営は、グループ会社のソウゾウが行う。

シェアする

フォローする